プロフィール

MASK

Author:MASK

Twitter はこちらで♪
広島在住 42歳♂
2003年4月 湘南でゴルフ開始
2004年6月 100切り
2005年8月 90切り
しばらく鳴かず飛ばずで...
2007年1月 ハーフ30台到達
2007年7月 70台達成(79)

2008年10月 広島にUターン

メールはこちら

最近の記事

現在の位置

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 練習

カテゴリー

facebook

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ジョグノート

RSSフィード

携帯からご覧になれます

QRコード

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編

ゴルフは頭脳の格闘技だ!   

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

あーいそがしい

2009/06/26 [Fri]18:00
category: 練習
「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
 新しい記事を書く事で広告が消せます。」

ってまたいわれた。。。
1ヶ月が早い。1週間が早い。1日が。。。

えー実は4月から学校に行ってました。昔でいう職業訓練校。
正確には独立行政法人雇用能力開発機構の「雇用能力開発促進センター」。
通称ポリテクですね。
いろんなコースがあり、このご時世ですから結構な倍率だったようですが、
幸いに合格しまして、4月から建築のお勉強をしております。

前半3ヶ月が座学、後半3ヶ月が実習。今日でその前半がほぼ終了。
建築基礎一般から始まり、設計図面を描くCAD、建築法規、耐震診断、
力学、高齢化対応住宅に関連して福祉まで、かなり広い範囲をびっしり。
朝早くから夕方までガッコ行って、夜は資格試験対策で過ぎていってしまう
んで、あ、言う間に1日が終わり、繰り返し、1週間が過ぎていきます。

7月からは、クソ暑い実習室の中でノコギリ引きます。。。罰ゲームかよ。


さてゴルフの方ですが、このシーズン、お付き合いコンペにちょろちょろっと
出たくらい。で、可もなく不可もなくの成績。なんだかなー。。。

パブ選やらミッドパブ選やら、去年までは目標を持ったゴルフができて
ましたが、広島に帰ってからは参加資格もなかったり、ややこしい条件が
理解不能だったり、なんやら主催組織が錯綜しててようわからん。。。

そんな折、神奈川時代のゴルフ仲間のカップルが広島に遊びに来てくれる
ことになりました。1泊2R。ヲイヲイ、弾丸じゃないかよ~♪楽しみだなあ。

でもね。
7月19日まで、毎週資格試験が立て続けにあるもんで、来広は25日。

・・・つまり次回の更新はその辺ですかね。。。



ランキングが上がるとせっせと書くかな?
 ↓ ↓ ↓
ゴルフブログランキング
クリックしてね。


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ご破算

2009/03/10 [Tue]12:09
category: 練習
しこたま飲んで明け方帰った土曜日の朝、ゴルフのお誘いメール。
別に“うえっぷ”なほど飲んではいないので、即OKで午後スルー。

狭隘でアップダウンばかりのホールが続き、完全な景色負け。
毎ホールでOBやペナ打ちまくり、オーバーダボペース。


帰途、誘ってくれたHDCP2にスイングを見てもらい、かなり
スイングが崩れていることに気づく。

グリップがウィークでフェースをオープンにセット。
開いて閉じる払い打ちスイング。ラクなんだよなー。
このせいでロフトが寝て球が高く距離が出ない。
グリーンに届かず、アプも下から入るからチャックリかトップ。
すべてはグリップからですね。これを修正。


翌日曜日、同級生と連荘ゴルフ。
ショットは急回復しつつも調子こいてピン奥に着弾の4パットとか、
怖くて加減してダフリがポツポツ。
かなりぬるくゴルフしてまた100点オーバー。あひゃ。。。

楽しいゴルフしちゃ駄目だわ。。
ナイスショットに自己満足したり、格好いい所見せようとしたり。
全然プレーを考えてない。


なんだかなー。スランプっていうのとちょっと違う。
単に下手なんだ。


日曜日も帰宅後練習。
なんでグリップが変わり、スイングをラクにしてしまったか、
やってるうちにわかってきた。
手を使う癖があるところにフック気味のグリップで構えると、
練習しすぎで左ひじが痛んでくる。
つい払い打ちになり、チーピン嫌ってウィークになった、と
いったところじゃないか。

それまで、暇なら毎夕打ち放題に行けていたんだけど、そりゃよほど
無駄球をひょいひょい打ってたわけで。
正しいグリップでちゃんとした強い球を連日ビシビシ打ったら、
ひじが痛くてそうそう毎日打ち放題で打てるわけがありません。

スイングは単純シンプルに。コレに迷いがなくなるとプレーに
集中できるんだがな。。。


レッスン満載www
 ↓ ↓ ↓
最新ゴルフブログ

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

オッ酸化炭素がもう充満してて息するのもツラい件

2009/03/02 [Mon]11:30
category: 練習
急にあったかくなったせいか、週末の練習場には オヤジ 年配な方々がいっぱい。
順番待ちの間、喫茶ルームでコーヒーすすってると、目の前のテーブルに
オッちゃんたちが5人ばかし。ひとりの講釈に他がふんふん、なるほど。
あのひとシングルさんかなーくらいに思ってたんだが。

『黄金のラフ』を1冊半読んだところで呼び出し。打席に行ってみると
1打席はさんだところにさっきのオッちゃんたち。うるせーのよ、これが。

「おー、ナイスショット!」
「えーねえーねー!!」
「わしにゃーソレ重いわいやー」
2打席とって交互にやってるようなんだが、もうね、最初からイライラ。

さっきの講釈たれてたオッちゃんが一人一人手取り足取り。
しばらくしてそのオッちゃんが打席に。

   

「ナイスショット!!」「おー。飛ぶねー!」

え゙ぇ~~~???。。。。


高く上がって150Yあたりのワンバウンドでしたが?

まー飛距離はいいんだけど、そのインサイドに巻き込んで、
左に体当たりするようなスイングはどうなの。

いや、スイングも個性だからいいんだけどその満足そうな顔は、、、

いや、個人的にご満悦なのはけっこうなんですが、
クローン増産はどうなのよ、と。

まーみんな仲良しはけっこうなんですが、、、、






要は うるせーんだよ(怒) 。。。。

コース行ってもエチケットとか、ねーんでしょうねえ。

人に迷惑かけない。ゴルフで最初に習ったのこれだから。


春ですから。
 ↓ ↓ ↓
最新ゴルフブログ

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ウォーキング♪

2009/01/29 [Thu]12:14
category: 練習
歩いてます。
1日10キロは軽く。

広島帰ってきて、ちょっとオフィス街に届け物とかいうと
すぐ会社の軽で出掛けていたのですが、なまったんじゃない?

東京いたときはもっと歩いてた。地下鉄の乗り換えもそうだし、
駅降りてから目的地までも街が広いからそれなりにあるしね。
万歩計つけたらだいたい2万歩前後は毎日歩いていたと
思います。通勤電車は片道1時間立ってたし。


広島はいわゆるチンチン電車、路面電車の街ですが、
見通せる先に3つ4つ停留所があって、あんまりみなさん
歩きませんね。停留所から目的地が近いから。

うちから市街地まで歩いても30分~45分。
だいたい10分1キロペースで市街地中心部まで往復8~9キロ。
いちおーネクタイはしてますが、上は作業着ブルゾン、下は
綿パン。足元スニーカー。今の季節なら汗だくになることも
ないし、時間あるし歩いちゃえ。と始めたらハマりました。

三角州で川の多い広島は、川沿いの遊歩道も居ない間に
ずいぶん整備されていました。これがなかなかよろしい。
川面をすべる清涼な風がそよいで、空気もおいしい。

で、せっかくなんで距離測ったり記録したりできないかな、と
思い探したら、携帯のauで「au-Run&Walk」って
アプリがあって、GPSで距離と時間を測ってくれる。
で歩き終えたらサーバで保存してくれる。
スポーツ携帯専用かと思ったら自分のも使えました。

それをジョグノートってサイトで入力しておくと、
グラフになっちゃったり。

どちらもウォーキング、ジョギング、あとバイク(自転車)
にも対応しています。

ブログ左下のブログパーツがジョグノートのグラフ。
1週間止まってたら、サボるな!と叱ってください(汗。。

昨日は市街地1往復の約9キロの記録ですが、夜10時から
友人に歓楽街へ呼び出され、行きはタクシー使ったので
帰りはまた徒歩で。2時ごろw
なんで正味14キロは、、、千鳥なら15キロかな。



最新ゴルフブログ


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

シャンクのなおしかた

2008/07/10 [Thu]21:01
category: 練習
まじびびりますから


ビンテージワインとかバカラのグラスとかでもよいそうです。





最新ゴルフブログ



2ヶ月ぶり

2008/04/28 [Mon]10:22
category: 練習
父の四十九日のあとは年度、GW前進行と
怒涛な多忙でずいぶんとご無沙汰しました。
ゴルフからもすっかり遠ざかっております。
この3日に納骨でやっとひと区切り。
明日は久しぶりのラウンドです。

ラウンド前の付け焼刃な練習は、リーマン
ゴルファーの常なれど、昨日夕方から練習場へ。

カラダ硬いし、クラブは重いし、どっちに上げて、
どっから振るんだ???もーすっかり初心者レベル。
トゥにびちびち当たるわフィニッシュは取れないわ。
9番アイアンのミニスイングを2カゴやって、
ようやくアレコレ思い出しました。

せっかくなんで、ダメ癖を書いておこう。
==================================
・グリップがっちり
  →ヘッドが走らない、返らない。
  →飛ばない、こする。

・猫背
  →トゥヒット。

・かかと体重
  →フィニッシュとれない。
==================================

これさえ気をつけとけばワケのわからん球は出ない。
目安にしている4鉄も芯食いの高い球になりました。

2ヶ月ぶりだもんな~。今日は仕事になりません(笑)。




最新ゴルフブログ


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

振り子か?

2008/02/28 [Thu]14:34
category: 練習
先日のラウンド、いかにグリーンが超高速だったとしても、
手先がびびってチョロっちゃったり、ぷるぷるカチーン!
だったりで、バーディーチャンスを3度棒に振るていたらく。

こいつぁいけませんと今週はずっとしつこくしつこく
パタ練しております。そりゃもう、家にいる間中。



   き・た☆!



ソコにいたったグチャグチャな思考プロセスは置いといて、
手でも肘でも肩でも脚でも、もちろん手首や指先でもない
ところで始動して切り返してインパクトする、ってのが


   「わかった」。





「振り子運動」っていうがありゃウソだ。

物理でいう振り子というのは、糸の先にある重量物が自身の
質量で重力に引っ張られて落下する力と慣性の賜物。
パッティングを振り子で、振り子で、文字通りに信じると、
首を支点に、腕とシャフトが糸、ヘッドが錘で落下運動に
よる「力点」になる。
テークバック後に脱力して、ヘッドの重さで打つか?
そんなわきゃあない。いや長尺は別か。あれは「振り子」。
あー、でも大型マレットは振り子なのかもなぁ。まあいいや。

自分の短尺ピン型パターでの話。
パッティングを外から、左右等幅に振られるパターの動きを
みて「振り子」と呼んでいるに過ぎず、「運動」と物理的な
要素を入れて呼ぶとウソになる。

じゃあなに。
物理的な力の伝え方で一番近いのが「竹とんぼ」だと思う。
支点と力点が同一箇所であることから言えば、スイングと
同じ「でんでん太鼓」でもいいのだけど、ぶらんぶらんの糸
の先の錘を振るんではなくて、身体と腕とシャフトが作る
形は一定にして崩れないから「糸」ではない。

竹とんぼを前方向に斜めに持って、両手をこすり合わせ、
逆回転して飛ばしますわね、あの竹とんぼになったつもり。
そんなブンブン回さないけど。

【覚え書き】
------------------------------------------------
腹筋だけで胸を回す。
腕がぐらつかないよう上腕は身体につけたまま。
つま先寄りに体重かけておかないとのけぞるし、引いたら
パターヘッドが波打つ。波打つときはカカト体重ってこと。
頭を残すのはスイングと同じ。
テークバックも、インパクトもフォローまでも、腹筋だけ。
------------------------------------------------

いままでの刷り込みを初期化して鬼練あるのみ。



最新ゴルフブログ

左→左の解決

2008/01/28 [Mon]15:10
category: 練習
アイアンが左に飛び出して左に曲がる話の続き。
ライ角調整を見込んで専属コーチに見てもらったが、
こういうときに限ってまっすぐ飛ぶ(笑)。

調整は見送り。昔のアイアンに比べてヘッドの
返りやすい構造が災いというか幸いというか。

一人残って勧められた「スライスを打つ」練習。
スライスを打つつもりで打ってまっすぐ飛ばす。

溶けたマットがソールにべったり。
悪いときはトウ側やヒール側に偏り、リーディング
エッジ側に貼りつきますが、よいショットのときは
トレーディングエッジ側にもしっかり。ギア効果。

トップからシャフトの角度を保ったまま平行に、
真下に落とす感じを久しぶりに思い出した(忘れてた)。
意識では真下に落ちているけど、身体が回っている
ので実際にはこれでやっとプレーンを通る。

トップからクラブを手で下ろすとシャフトが立つ。

アウトサイドイン軌道になって、手首固めてフェースを
目標方向に向けていたらフェード、返してチーピン。
返さないまでも返っちゃって左→左、ってワケ。

ノーコックのトップのまま、クラブは重力に任せて
身体を入れ替えるだけ。意識的には真下に平行落下。

仕上げに、限界までゆ~っくりの3/4スイング、
50度のAWで2カゴ100球打っときました。
こんだけ打っときゃいい加減おぼえるだろ。



最新ゴルフブログ


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

○○を◆◆に▲▲

2008/01/23 [Wed]16:52
category: 練習
骨格や関節のつき方は人それぞれあるんだと思う。
だから僕の場合。

肩幅より少し狭いスタンスで、つま先を30度程度開いたときと、
開かないでつま先とかかとを平行にしたときとの比較。

肩でパッティングしたとき、つま先を開いていると腰骨が上下
し、つま先をかかとと平行にすると下半身は微動だにしない。

実際にボールを打つ。つま先を開いていると打点が狂う。

同じことはショットにも言える。
特に右のつま先が開くと、テイクバックは深くなるが
かかとに体重が乗らず、外側の側面に体重が逃げる。

両足のつま先とかかとを平行にして、股関節とひざを折ると
おネエな内股になる。
そこから左右のひざ外側に(太ももから)開くようにすると
下半身がびしっと安定しつつ滑らかに動く。
尾てい骨周りの筋肉に適度な緊張感と力がこもる。

股関節を閉めるように下半身を突き出して右に乗ると
体重は右かかとでしっかり受け止められるので、
そのまま左の軸を中心に右尻をコントロールできる。

たかがアドレス、たかがつま先。
こんなに変わるのは僕の骨格がおかしいのか???




最新ゴルフブログ




テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

マッスル

2007/12/10 [Mon]13:38
category: 練習
週末、広島の実家に帰るとそれなりにヒマです。

実家は練習場から歩いて5分という好立地な上に、
ゴルフは仕事に欠かせない、という価値観の両親なので、
ヒマそうにしていると「練習でも行ってらっしゃい!」
という母親(笑)。広島ってすげー。

♪♪♪

毎回自分のクラブを持ち帰るわけではないので、
物置から父の若い頃のクラブを引っ張り出してあります。

金もぐら
写真のホンマはカーボンシャフトで少々軽いので
さらにゴソゴソ。



じゃんぼ
(写真撮り忘れたのでWEBから借りてきました)
Jumbo MTNⅢ プロモデル。ダイナミックゴールドのR400。
親父もこんなんでゴルフ覚えりゃ上手くもなるわなー。

7番1本持ってテクテク練習場へ。90分1,400円打ち放題。

素手でテキトーで打つとさすがにつかまんねー(w。
右45度にすっぽ抜けます。
うっかりすると手首をこねてベチッ!とシャンク。

手首返さず腰の高さのパンチショットをしばらく続けるうち
フェースを開いたまま肩で捕まえに行く感じが出てきました。
自然に切り返しも腕が上がりきる前に腰を切れるようになり
フルショットすると高くきれいなドローボールになりました。

芯を食うマッスルバックの、くちょっ!とフェースに貼りつく
打感は、狙った所にボールを運ぶ意識と結果がとってもニアで、
このままこれを突き詰めたい危険な誘惑に駆られます。

いやいや、グリーンセンターか手前の花道にぽーん、よ。
そう言い聞かせつつも、ネットに吊ってある距離看板(?)を
毎回変えながらビシビシと狙い撃ち。

♪♪♪

1時間半の間7鉄1本で遊んできました。

ハーフショット、パンチショット、フルショット、ランニング、
右手打ち、左手打ち、フォローだけ打ち。

あれこれ番手変えて「打てることを確認するだけ」の練習より
ずっといいですね。



最新ゴルフブログ


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。