ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

10.21. 富士グリーンヒル

徹夜続きの 1 週間で臨んだ本日のラウンド。


48 (21) + 54 (22) = 102 (43)


まあご勘弁ください。(´ι _`)ふっ



午前 3 時間、休憩 1 時間半、午後 3 時間。
9 時半という遅いスタートで、前の方に大きなコンペが
入っていたようで、文字通り日が暮れました。
ショートホールでは 3 組待ちがお約束だし。。

はじめてラウンド中に寝ました(爆)。
カートで待ってて 3 回くらい“落ち”ました。


ミスらしいミスショットはロング 3 打目でチョロ 1 発
とアプでザックリ+カッツンのセット 1 回くらい。

ショット自体は焦りも力みもなくキレイに打てたのですが。。

どこ狙ってんの?が多数。ボールの後ろから目標見たあと、
向きを変えてアドレスするとどこ狙っていいかがわからない。

三半規管が船酔い中、なんかそんな感じ。(。_゜)ぽわん

それでも午前はオールボギー狙いで周っていたら、OB ホール
除いてほとんどパーオンとボギーオンできたので、ショットに
ついては直したスイングが安定してきたのかなと思います。


恥辱スコアの原因はパット。 43 、ホール平均 2.4パット。

はじめてクロスハンドで通してみたのですが。
ロングパットでは良かったです。ばっちり。5m くらいのを
2 回放りこめたし。ちょっ速のグリーン対策の目論見は正解。

でもショートパットがダメダメ。朝からもう短いのはすべて、
1m がカップの右にスィー、、、。返しが右にスィー、、、。
アプで寄せワン確実と油断して 3 パット、セカンドがピンハイ
でも 3 パット。ロングパットをナイスタッチで 50cm に寄せて
そこから外して 3 パット。。。こんなんばっかし。。。

見かねた同伴の友人が、後半 16 番で「完全に右向いてるよ」
と教えてくれたのでそこでやっと気が付き、17 、18 、では
注意したら、それぞれ 2 パットのパー、パーで上がれました。

賢明な皆様はお気づきでしょうが、視界にカップが入らない
長めのパットはいいけれど、視界に入るショートパットが全く
ダメだった理由。オーソドックスに比べて左肩がかぶってしまい、
つまりクローズに構えてしまうようです。16 番でアドレスを
見てもらって「これでまっすぐかよ?!」と思わず言ったほど、
カップがビックリするくらい右に見えます。
自宅のマットじゃ足元のラインで合わせていたんだね。
んー、ちょっと気持ち悪いです。

まあ、寝りゃあ直ると思うんですけどね。
今回はいいです。凹まず次いきます。



ヤッパリ ヘッド交換ガ必要ジャネ? と思った方はこちらをクリックお願いします。
     ↓
[ 人気ブログ ランキング ]

みんなで快適♪ PLAY FAST!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。