ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パグのお散歩

ぼそぼそぼそぼそ。。。。

(写真無断借用すみません)


こんな感じのプロコーチがおられますね。
2005 年のレッスン・オブ・ザ・イヤーもらった。


時々いつもの練習場で女子プロのレッスンをしていて、
遠目に、正直「変なの。。。ぷ。」と思っていました。

入→人 なスイング。「歩くように打つ」。

右腰伸び上がるし、捻転してないし、頭動くし。

ゴルフネットワークの番組もたまたま見たことがありましたが、
何しゃべってるかわからんキモいおじさんだと思ってました。
WGD の連載記事も読まずに飛ばしてるし。


最近スイングを見てもらっている人が、ご縁あって
パグの飼い主 彼の事務所のスタッフになるそうで、先日
その理論の解説をしてくれ、スイングに取り入れてみました。



哲●すげーし。@@;



40 歳を目前に控え、今後カラダがある程度衰えていくのは
仕方ないわけですが、捻じりあげて力を蓄える従来のスイング
では年齢とともに飛距離も落ちていかざるをえません。

ところが“重心の入れ替え”で打つスイングだと年齢を重ねて
もその心配がない。体重移動だけで打つ、かんじ。

あの 入→人 のスイングは、練習でゆっくり振るときの形
なんですね。あれで実戦やるのかと思ってました(笑)。
実際に速いスピードでスイングすると外見からはそうとは
見えません。

「クラブは上げて下ろすだけ」
「まーるく振る」
さえちゃんとできてりゃ球はまっすぐ遠くへ飛ぶというのを
やっと実感しました。

・右腰の伸び上がり → OK
・頭が動く     → OK

上体の体重を重力にまかせてボールに伝えるだけで、練習場の
ネットを軽く越えて海へ。乗せる体重たくさんあるし。

フィニッシュがもう少しちゃんと取れるようになると
安定感もついてくるかな。

ただし。
ショートアプで同じことやっちゃいかんでした。
生兵法は大怪我のもと、ダフリ、ザックリ、トップ、の
オンパレードでしたから。これはこれできちんと学ばねば。

まあ、いろんなもんカジリながらやってきますわ。



ジャア ダイエットハ ヤメチャウノ ??。。。 と思った方は
こちらをクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ 人気ブログ ランキング ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。