ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の打ち放題

明日の土曜日、会社の部内コンペなので昨晩さっさと
帰宅して練習場へ。

ちょうど打ち放題 2 時間で閉店の 23 時だったので、
まずアプローチとショートアイアンを徹底して 1 時間。

・左ワキを開けない
・クラブの重みで落下してくるまで手で下ろさない
・右手のコックを解かない
・顔を上げない

の 4 つを意識してポンポンと 5 カゴ。

それだけ集中してやっていると、結構体に刷り込まれてくる。


次に 7 鉄から 4 鉄まで番手を上げても、ボールの位置を
変えるだけで無問題。いい感じだぞと。
左にブン曲がることもない。


上機嫌で 7 番ウッド、 4 番ウッドを始めたが、、、



  onz...


あれあれチーピンが止まらない。

打ち込んじゃダメだわさ。左股関節でまわってる。
右足の前で振るのに戻すのにしばらくかかる。

加えて FW は高反発フェースなので、ヘッドを開いて閉じる動作
すると右へすっぽ抜け。フェースがボールを見たまま上げて下ろす。

忘れるんだよね、扱い方。1 週間もたつと。。。


ドライバーはまあ、相変わらずひどい曲がりもなくよさそうだが、
先日打った NEW r7 425 TP で得た快感に比べ物足りなさが、、、。
安定してるし飛んでるし、落ちてからのランも出るし。
なんの文句があるんだ、と。


やばいかも。うっかりモード発動?


目一杯レイトヒットでローテーション入れて捕まえる TP の打ち方
が、本能的にはあっているのかも。飛距離も出るし。

いまの W505 + 赤マナ で同じことすると、最悪なチーピン。

一度、ドラ、4 番ウッド、7 番ウッドのフェース角見直した方が
いいかもな。




ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。