ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍備増強

北の帝国の軍幹部が暴走し、ミサイルを連射してきた(笑)。

将軍様に人望があり、兵力もこちらを遥かに上回るところが、
国際情勢とは大きく異なる。制裁措置をかましたくとも勝ち目がねえ。
おまけに肝心なときには勝利の女神が微笑んだりもする。

....._| ̄|○

滋賀、四国、群馬にも次第に勢力を展開し、あまつさえ湘南の山奥
あたりまで帝国軍の工作員が潜伏しつつある。

まずは群馬でこの工作員たちを殲滅せねばなるまい。

こちらの主要軍備は、ヤマハの弾道ミサイルとテーラーの中距離砲、
それからテーラーのサーベルが7本。組討用小太刀が2本。

群馬ではサーベル7本を外し、旧式戦備だったカタナを再配備する。

今年から使用し始めたDMG-S300を挿したrac CBでは、体力低下で
球が上がらず止まらずになってきたのを薄々感じていた。

あがらん!



実は先日の下田は NS1050 を挿して軽くなりすぎた 300 Forged を
再投入実験することも目的のひとつだった。実験は成功。

ちーと軽いが


もともと冬や荒天時に使おうとバックアップに控えていたが、
灼熱バテバテ戦闘になっても振り切れる利点を優先する。

重量マッチング的にはウッド類(特にFW)が重くなりすぎるので、
一発目の空爆後は鉄中心のレイアップほふく前進で攻略するしか
あるまい。

友好訪北時に持ち帰ったアプローチ機密を武器にして、標的貫通を狙う。

北の軍幹部を沈黙させる報復戦果を期待されたい。


汐留戦隊はデパートの屋上で営業中?と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


本ブログはフィクションですが、記事中の地名、人名は実在するものと
関係はかなりあります。(゚m゚*)プッ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。