ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュラン Pilot Preceda PP2

年末にスタッドレスに履き換えて、さて、一度でも雪に出くわしたのだろうか?
まあ安心代ということで、コストは深く気にしないことにしますが、ただ無駄に
溝をすり減らしたのは確実ですね。スタッドレスのままさらに溝を減らすのも
イヤだし、高速を飛ばすと微妙に安定感がないし、市街地で雨降るとすべるし、
春を前にさっさと夏タイヤを注文。換装しました。

preceda.jpg

ミシュラン パイロット プレセダ 2 (205/60 R15 91V)

1本 \11,570 (+送料 @\500)。 → PARTS.CO.JP

preceda2.jpg

かなりの排水性が期待できる溝。雨でも容赦なく走る馬鹿者なので、
ウェット性能は命綱。おまけにインプレによると相当静かだそうで、
そろそろ昔とった杵柄で、大掛かりなHi-Fiオーディオ化を図ろうかと
思っているこの14年落ち高級輸入車(w)にはぴったりかと。

修理工場からうちまで乗って帰った感じだと、安定感や制動時の反応速度、
そして静粛性といずれも不満に感じることはありませんでした。
高速乗ったらまたあらためてインプレを補記します。


(3/4 補記)
こらえきれず、昨晩近所の短い高速を1区間。!%0キロまで引っ張って
みたところ。路面への吸い付きもよく、高速直進性能も申し分なし。
こりゃあ長距離がラクだわ。クイックな車線変更も追従性よく、多少
オーバーステア気味になるのに慣れれば文句なしです。なにより静か。

でもって、今朝は都合よく雨。豪雨というほどじゃないですが、十分に
濡れた路面をドライと変わらない軽さで転がる感じがします。止まるし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。