ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

091017 リージャスクレスト ゴルフクラブ グランド

雨の予報の土曜日、ちょっとハイクラスな方々のコンペに侵入。
リージャスクレスト ゴルフクラブ グランド
兄弟コースのロイヤルは超難関の戦略コースだそうですが、
こちらはのびのび打っていけると聞いています。

regus1.jpg

2007年に日本女子プロゴルフ選手権が行われたトーナメントコース。
「開催まで○○日」という看板なので前年優勝者の宮里藍選手が
でかく写ってますが、この年ここで勝ったのは飯島茜選手です。。。

regus0.jpg



リージャスは、料金に『朝食』『昼食』『ソフトドリンク』が全て含まれてて、
バイキング形式で提供されている食事が半端なく美味しい。
以前からそう聞いていたので、スタートよりも3時間も早く到着。
和洋の朝食の品々から、高級旅館の朝食のようにセッティングして
ゆったりと、たっぷりいただきました。

朝めしのためだけに早く行ったわけじゃないんですよ。
ここの練習場は天然芝から打てます。せっかくなのでしっかり球筋チェック。
ちなみにこの写真の女性が今回の優勝者

regus2.jpg

クラブハウスからちょっと出た練習グリーンの先にあるこのゲートをくぐって
OUT/IN に別れます。スタートプレーヤーの動線に対する心配りに加え、
スタート時刻を意識させる素晴らしい設計だと思います。

regus3.jpg

ロバート・トレント・ジョーンズ Jr.設計。
なんと美しく荘厳なスタートホール。1番。519Y パー5
フェアウェイ正面の、グリーン前100Y地点にある大きく深いバンカー。
それを中心にグリーン奥の左右、フェアウェイの左右と4つのバンカーが
挑戦者を待ち構えます。この威厳にあたしゃ震えたよ。
INスタート組だったので、このホールは午後のスタートホールと
なったわけですが、果敢に正面センターに飛ばし、バンカーを越えて
グリーンの手前に刻み、寄せワンバーディ。もうこの1番で精神力の
大半を使い果たした気がする。

regus4.jpg

フェアなコース、という表現が適当かわかりませんが、毎ホール
戦略をもって臨み、正しい戦略ならしっかりパーやバーディがとれる、
そんな印象でした。気を抜くとあっというまにヤラれる。

今回初コースのバックティからのプレーながら、3バーディ4OBの
88点(32)。4OBはドッグレッグでショートカットしてロストしたとか、
セカンドを無理に狙って林に入れたとか、ガードバンカーでバウンス
が跳ねてホームラン、とか。やらんでいいOB。もったいない。。
でも同伴者は楽しく、プレーは快適で、大満足のラウンドでした。

次はロイヤルに挑戦です。



ゴルフブログランキング
↑クリックしてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。