ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

Jumbo MTNⅢ PROMODEL

Jumbo MTNⅢ PROMODEL 。
さっそく実家の母に頼んで送ってもらいました。
物置には複数のセットがバラバラで突っ込んであるはず
なのに、1本も間違えず、過不足無く集めて送ってきた。
婆さんタダモノじゃないな。。。

朝からせっせせっせとクリーニング。

まずぬるま湯でざっと汚れを落とし、フェースの溝を
タワシでシャコシャコ。

やわらかいスチールウールでフェースの汚れとヘッド
全体にうっすら浮いた曇り(メッキの錆)を磨く。

グリップも中性洗剤で洗い、しっかり水気をふき取る。

シャフトに小さな錆浮きがあればピカールで磨くつもり
でしたが気になるのは、、ないな。

乾燥させて、ヘッドに薄くラナパーのばし、布で磨く。

10本やるとさすがにしんどいな。


バブル当時だからクラブを他にもたくさん持っていたようで、
これはほとんど未使用に近いバックフェース。
軟鉄のクラブは長く使っていればクラブ同士の当たり傷で、
ボコボコになるもんですが、まだすっつるりんです。

back.jpg


faceMTN.jpg

フェース。あらためて名器の誉れ高いのがわかる気がする。
ストレートなトップラインとトウの上端がツンッと尖った
逃げ顔でありながら、トウの丸みを帯びたラインがたっぷり
と色気があって、セミグースのネック形状とバランスよく
引き合って安心感もりもり。

neck.jpg


SWだけは溝がほとんど残っていません。
親父の最後のアイアンセット、ALL NEW XXIO4 のバッグに
入っていたそうですからおよそ20年使ったSWです。
実戦投入するならSWだけどっかで物色しなくちゃなあ。

実家では7番とSWだけ持って、歩いて近所の練習場に行って
いるので、他の番手は打ったことがありません。
今日の午後は全番手持ち込んで遊んできます。




人気 Blog ランキング



こちらもよろしく!
広島ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。