ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲のオレンジな種火

北の国の牛さんが絶賛するマルマン コンダクタープロ。
発売以後、試打する機会をうかがっていたのですが、
近所や出先のショップを見てもなかなか試打クラブが
見当たらず、なかば忘れかけていました。

昨晩、出先の新宿から帰宅の際、小物を買い足しに
ヴィ●トリアへ。ちょろっと2階へ上がったらそこに
ひときわ目立つマットなオレンジシャフト。おーっ!

鳥かごが空いていたので店員さんに声をかけ、打ってみた。

純正のオレンジシャフトはかなりシッカリ。
振った感じ、蹴り返しも、特に走る感じもしない。
カラダとクラブの関係が変わらないまま打てる。悪くない。

シャープなヘッドは好み。あー、445ccですか。
いまのインプレスと一緒だな。9.5度のS、へー。

そろっと打つ。少し左に出て戻って238Y。
ちょっとバシっと打つ。
いまの右かしら?FW右一杯?あーそんなもんですか。

4,5球打ってみて、それじゃ、とホンブリ。

ブュシーッン!あ~、イイ~♪ イイな、これ。
HS.47m/s、ミート率1.42、打ち出し角、スピン量忘れた。
ド真っ直ぐで268Y。
店員さん、コースでならランであと20Y。ほんまですか。
ヤバくないっすか。これ。

インプレスはAXIVで45.5インチと少し長めに作ってて、
これより飛んで扱いやすいクラブは今までお目にかから
なかったのですが、こいつはその上かも。。。

国産の純正シャフトというと大体ヤワで軽くて、これまで
リシャフトを前提に考えてましたが、これなら純正でいいわい。
ド派手なオレンジは好みが分かれるでしょうが私は好き。

しばらく収まってた物欲に火がつきそうで怖いです。。。

キャロのUT2本とウェッジ3本とX-16Proを1セット、
中古屋に叩き売ったら5万円くらいにはなるか。うむうむ。



最新ゴルフブログ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。