ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.02.24 大熱海国際GC

喪中真っ只中ではございますが、精進落とし(?)に
久々のエンジョイラウンド。
寒の戻りと春一番のなごりで北風吹きすさぶ伊豆山頂の
大熱海国際ゴルフクラブ大仁コース。お初です。

前半6番までは強い北風に気持ちが折れかけ、ダボ行進。
正午頃から一転風も収まり、スカっ晴れのゴルフ日和に
なるも、すっかりリズム壊して、ダボ行進。だめじゃん。
1mに寄せても3パット続出の超高速グリーンに、
風は収まってるのに悲鳴と爆笑の嵐は続きました。

OUT 50(20)。ちゃんちゃん♪

お天気最高!

(OUT 9番 セカンド位置からクラブハウスを望む)


昼食後は言い訳になるほどの風も吹かず、このままじゃ
あーだのへーだの言ってる場合じゃないのでカルく真剣に。

パー、バーディ、パーとナイスに発進しながらも、
13,14とグリーンに泣かされボギーボギー。1オーバー。
ここで獲り返そうなんて欲を出すから、ティショット
大きく左の谷底へ。OB続けてダボダボ。5オーバー。

上がりの2ホール、フェアウェイキープとグリーンは
手前から、とだけ気をつけてパー、パー。
やりゃできるじゃない。で IN 41(19)。

50(20)+41(19)=91(39) 。大波賞♪

たまには違うコースに行くようにしないと、臨機応変に
パッティングのタッチをあわせられませんね。

ショートアイアンから100Y以内はなんか良かったな~。
クラブの重さ、というよりも、腕の重さを感じながら
「振らない」ようにしたら、びたびたワンピンに
つけることが出来ました(そっからが入らないんだけど)。

ドライバーは怪しかったな。
後半で気がついたけど、身体の軸がボールにかぶってた。
ヘッドが上から入るとどっちに曲がるかわからん。
つか、スライスより明らかにHighドフックが増えた。
スタンスから見直しておきます。

ま、なんにせよ、一応ゴルフは覚えてました。



最新ゴルフブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。