ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

パターのライ角

パターの調子を取り戻すため にいろいろやってます。

打ち方はなんとか思い出しましたが、自作の 37 インチの
プチ中尺は、34インチを伸ばしたものだからライ角はフラット。

ちゃんと構えるとヒールが浮き、ちゃんとソールするとヘッドを
引いたときに波うちます。

一度ベントシャフトを万力で挟んで起こしたのですが、
鋼鉄は時間がたつと戻ってしまうため、相変わらずフラット風味。

そこで。









火あぶり



バーナーで真っ赤に熱して本気曲げ。

1 度とちょっと起こしてもらいました。

波打つこともなくすーっと引けて、マットのカップへ
100 発 100 中。( ̄~ ̄)ξ


パターがどうもしっくりこない、という方、ライ角の調整を
オススメします。



ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。