プロフィール

MASK

Author:MASK

Twitter はこちらで♪
広島在住 42歳♂
2003年4月 湘南でゴルフ開始
2004年6月 100切り
2005年8月 90切り
しばらく鳴かず飛ばずで...
2007年1月 ハーフ30台到達
2007年7月 70台達成(79)

2008年10月 広島にUターン

メールはこちら

最近の記事

現在の位置

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年06月 26日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ ラウンドレポート
  └ 飛んで曲がってど真ん中

カテゴリー

facebook

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ジョグノート

RSSフィード

携帯からご覧になれます

QRコード

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編

ゴルフは頭脳の格闘技だ!   

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

飛んで曲がってど真ん中

2007/06/26 [Tue]10:55
category: ラウンドレポート
一昨日のラウンドで試したいことがあった。
ドライバーを“曲げて飛ばす”こと。

いままで真っ直ぐ打つことに腐心してきてナゼ曲げる(w。

ソレナリに飛距離が出るもので、真っ直ぐちゃんと飛んでも、
左右にわずかズレただけで、ホームの狭いフェアウェイの
幅に収まらなくなる。
キャリーに加えて、幸か不幸かランの出る球質で、
『ちょっとだけラフに入ったとこ』に転げ出ることがしばしば。

なので最近はフェアウェイに“置く”打ち方でごまかしてきた。

でもねー。
せっかく強みの飛距離を殺してナニが楽しいの、というのと、
加減して打った挙句に身体を止めてドチーピン、というのと。

曲げたほうがフェアウェイって広く使える、って前から聞いた
ことはあったんですがね。なかなか勇気でないじゃないですか。
そんなにワンサイダーでいられるのかと。
曲がり始めたら右へも左へも行くんじゃないかとか。

まあそんな妄想と疑念のハザマで揺れ動きながら、
今日はぶっ飛びフェードにしてみよー!チャレンジ。

往きの車で悶々考えた、完全に脳内妄想だけのブッツケ(w。
朝の練習場で 5 発、若干左に打ち出せるのを確認しただけ。
突き当りが近くて、曲がるとこまで確認できず(だめじゃん)。


IN は 11 番からドラ使用。「左」ドッグ。フェード打つのか?
まあやっちゃえ、と 12 番とセパレートする林に沿って快打。
同伴の「あ~」という、ミスだと思った声が残る落ち際で
クーンと右に曲がってフェアウェイ真ん中。うほほい。
このホール、以前は正面にクリークで打って、セカンドも
クリークで打って、 3 打目アプ勝負と攻めてた。
残りは 9 鉄でピタオン。バーディー逃しの 2 パットパー。

12 番のロング 507Y 。右に曲がりながらゆるゆる上っていく、
ホールハンディ 4 のタフなホール。
ここも正面に向かって真っ直ぐフルショットすると、
突き当たりの OB 池に転がり込む。それを避けて斜めに
打つとすると途端にフェアウェイが狭くなるようにできている。
多めにフェースを開き、下半身の回転スピードに一切の加減を
せずにフルショット。パッパカパーン!!な大成功。
落下先まで来て「どんだけぇ~」と同伴からあきれた笑い。

こりゃ使える。ためしにセカンドにスプーン持って、同じく
フェードを打ち、残りは真ん中から 60Y のアプローチ。
3m のバーディーチャンスは上からで、ちょっとチキンのパー。

ショート挟んで 14 番。
ショートでチャックリやって連続パーを止めたショックか、
うっかり真っ直ぐアドレスをとっての右曲がり。
普通これって満スラってやつよね、な右斜面の高いところ。

15 番はホールハンデ 2 の尾根越え最難ロング。
慎重にアドレスして方向決めて、左斜面に向かって強振。
右に帰ってきて尾根の天井の平坦地ど真ん中。
ガードバンカーを避けて 6 鉄で刻んでアプローチ。
らくらくのパー。

ショートもパーセーブしてここまで 4 オーバー。
なーんて邪心が出たとたん。

17 番、左に打ち出した球はそのまま真っ直ぐがけ下の隣の
ホールへ。帰ってこーい。。。ここでトリプル。

18 番も懲りずにフェード一辺倒。左のバンカー方向狙って
打ち出してフェアウェイセンター。よー飛んでます。
残りを AW でピン 1m のらくらくバーディ。

小雨まじりのバックから 6 オーバーは上出来だろう。
気がついたら 7 ホール中 5 ホールがフェアウェイキープ
できていた。

午後、雨を厭う集中力のないだらけたムードの中で、
ティーショットはずっと安定して飛ばすフェードを
維持できた。鬼門の 6,7,8 番をノーペナどころかベスポジ
に運べたのは想定以上に嬉しい。
ま、午後のスコアはね、チャプチャプのグリーン周りやらで
どないもこないも、だったですけどね。

あんまり練習行く暇もないんだけど、ちょっとこの
“飛ばすフェード”はモノにしたいですね。



いい加減ペースなランキングはコチラ。
   ↓↓↓
最新ランキング♪

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

>tx1さん
ええ、そゆことです。
さすが、いっぱい読んでますね。
練習嫌いの方がいいですか。ほー。

【2007/06/27 09:15】
URL | MASK #- [ 編集 ]

フェアウェイの幅を倍使える
今、読んでいる「練習ぎらいはゴルフがうまい」でも同様の主旨の記述がありました。要すれば、「ストレートボールを目指すのではなく」、「絶対に右に行かない」或いは「絶対に左に行かない」球筋を身に付けることが肝要とのこと。

【2007/06/27 08:58】
URL | tx1 #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://golfjungle.blog37.fc2.com/tb.php/266-991da417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。