ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイング分析

先週の 霧ラウンドで 100 叩いた あとの、涙の反省風景(泣)。

リシャフトクラブの調子を見に来てくれた工房マスターが、
スイングを撮影して持ち帰り、土曜日にお店に伺ったおり、
解析ソフトにかけて見せてくれました。

「あたしの恥ずかしい写真」大公開。グーパンチ。○==

060520_01.jpg

まず頭とグリップの位置をマーク。
クラブヘッドから首の付け根までの線とシャフトの線を引きます。
スイングプレーンがこの 2 本の線の間を通ればグッド。

060520_02.jpg

おーっと、いきなりグリップが浮いたぞ?
これではここに戻ってくるよ~。

060520_03.jpg

右股関節にちゃんと乗れているのはヨシ。
シャフトの角度もベストポジションに見えます。   が?

060520_04.jpg

ここでシャフトがぐいっと立ち始めています。
右手に力が入ってるだわ。
プレーンの軌道から外れてしまいました。

060520_05.jpg

イタタ!シャフトクロスを起こしています。
シャフトが立ってトップに入ったのと、飛ばそうとする意識からか
身体のヒネリ以上に腕でクラブを押し上げているせいです。
このシャフトの向きで下ろすと、キツいインサイドアウトの軌道。

060520_06.jpg

シャフトが上から下に落ちてくるので、直後↓

060520_07.jpg

縦から斜めに無理にプレーンに乗っけています。
シャフトが抵抗して変な方向にしなっている。それにタメすぎ?

060520_08.jpg

インパクト直前。インサイドからクラブが入ってきて右肩落ちて、
左手の下に右手が。。。
2 枚目のテークバックで浮いた位置にグリップが帰ってきてます。

060520_09.jpg

インパクトで強引に右肩を押し込みフェースを返してます。
飛ぶんだけどね。でもフェースが返らなければ右へプッシュ。

060520_10.jpg

インサイドからクラブが入ったので、インパクト後はクラブヘッド
が上に抜けて行きます。頭よりグリップが高い位置に。。。

060520_11.jpg

フィニッシュ。もっとシャフトを水平に近づけたいですね。


このときの出球はスイングどおり右に出て、少しドローがかかり
結果オーライ。結果オーライじゃだめなのよー。

2 枚目のわずかなグリップの浮きがそのあとの悪いとこすべての
原因になってる。怖いね。


秘密兵器を使って、

「常に右手が左手より上」
「グリップエンドの指す向き注意」

この 2 点をまずしっかり身につけようと思います。



ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。