ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異端?先端?

いわく、下半身をどっしり構えて。
いわく、頭を動かすな。
いわく、ひざを動かさない。
いわく、コックを入れて。
いわく、左肩が開くのを我慢して。
いわく、顔上げるな。

教え魔さんの常套句。

いま目指しているのは真反対のスイング。
重心を高く、頭と身体を大きく動かして、ノーコック。
左足を踏み込み、骨盤、肩を遠慮なく開いてルックアップ。

誰でしょう。理想はアニカ・ソレンスタム。まじです。


道具の進化の恩恵。曲がりようのないビッグ&ハイボール。
まだまだ練習中だけど、ハマると何十発もノーミスが続く。

ハーフショットのドリルやってて、トップしたりロースラしたり
してると教え魔さんたちがモミ手しながら近づいてきますが、
後ろに立ったところでフルショット。ナイスショットを
連発すると首をかしげながら去っていく。面白れーです♪


人の縁とは不思議なもので。
詳しくは書けませんが、奇縁と奇遇が重なって、幸運にも
このスイングのレッスンを生で受ける機会に恵まれました。

もともとシャフトを縦に使うタイプと指摘され、
同じタイプのゴルファーがアニカだとも教えられた。
アニカが以前使っていた SIX と挙動の近いシャフトを
選んでもらい、リシャフトしたのが昨年の 4 月
(その後さらに大型ヘッド対応シャフトにリシャフト)

その頃はまさかスイングまでアニカを目指すとは思っても
みませんでした。そりゃそうだ(笑)。好きだったけどね。

あんなにラクそうに、笑いながらスイングしてビッグボール。
薄膜をはがすように、違和感が少しずつ消えているところ。
笑いながら打てるようになるにはもうちょっとかかるかな。



女子プロスイングかよ~、って思います?
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。