ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒の戻りの 80 台

山道を走りながらコースに近づくうちに小雨?がしだいに
雪へ変わった。まじですか。 3 月にして関東では My 初雪。

コースに着く頃にはもはや“大雪”。
「やりたくないよ」顔のゴルファー達でロビーは満員。

「クローズすんの?」「大丈夫だと思います。」

なら悩むことはないわさ。
練習グリーンに降った雪は地熱ですぐに解けてる。決行。


1 番 Par5 。
打ち上げグリーンにパーオンしたと思った球が無い。
おりょ?大きかったかな。グリーン奥のモショモショした
枯れラフはふんわり雪の毛布をかぶったよう。無いよ。。
ロスト。。打ち直してダボ。いきなり雪の洗礼。

2 番でも、ラフからのセカンドはぐっちゃり重く、アプも
乗せきれずで 4 オンのダボ。ダボダボスタート。

考え方を変えた。
今日はシュアなゴルフの練習にとてもいい日だ。
フェアウェイに置く、見えるところに打つ、グリーン手前
から寄せる、ちょっきり入れる。コレよコレ。


3 番、 4 番、 5 番を連続寄せワンのパー♪

鬼門の難ミドルが続く 6 番、 7 番、 8 番は、ボギー
狙いで組み立てて、きっちりボギーであがってみる。
雪も 6 番あたりでほぼやんだ。

9 番、寄せが寄りすぎて(?)ピン直撃で跳ねたり、
セカンドパットのお先をクルリンしたりの軽薄ダボ。

ちょっと締りが悪いながら、終わってみたら 45 (14)。
パー 3 つ、ボギー 3 つ、ダボ 3 つ。


1 時間の休憩を挟んで後半。
10 番、味をしめて慎重に寄せワンパーでスタートするも、
11 番はアプをトップして長く残し、3 パットの素ダボ。
12 番フェアウェイバンカーをミスって 7 オンの「9」。

3 ホールで 6 オーバーと消沈。しっかりせんかい。

で、しっかりしてみました。

ボギー、ボギー、パー、ボギー、パー、バーディ♪

44 (15) でトータル 89 (29)。

最後のバーディで滑り込み 80 台奪還(^o^)。

29 パットはかなり会心。
ショートアプローチをほぼミス無く 1m には寄せられたのと、
寄せれば 1 パットを必ず入れることができた。

先週大叩き(104)した原因の壊れたマータフスイングは、
4 時間集中レッスンのおかげで回復してて、無茶しなければ
思ったところへきっちり飛んでくれたのも大きい。

それでも「まだ」89 。
前後半それぞれあと 3 つは気をつければ縮められたはず。

もう少しがんばりましょう、だな。まだまだ。




人気 Blog ランキング♪
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。