ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめないこと

午前 IN コース 18 番ホール。

それまで 3 バーディを含む 3 オーバーという、
僕にとっちゃ奇跡のようなスコアで周ってきていた。

実際、いつものように(恥)ダボでスタートしながら、
前日にバンカーから脱出に 8 回かかった次のミドルで
まさかのピンそばバーディ。
次のサービスロングではアイアンをダフってボギー。
ショートホールはワンオンするも、ノーカンパットで
グリーンからこぼれる。ところがこれをチップインパー。

そんなこんなとラッキーに助けられたバタバタ 3 オーバー。


スコアを途中で気にしちゃいけないとわかっていても、
-3 + 2 + 4 = 3 くらいは無意識に計算しちゃうし、
36 + 3 = 39 がどういう重みを持つかアホでもわかる。

このホール、パーで上がれば初の 30 台。
インターバルのカートで、前半いい勝負をしてきた同伴の方に
「絶対パー獲ろう!」と励まされ、気合は十分、、、過ぎた。

高台からの打ち下ろしティーショット。
芯を食った当りはまっすぐ左のフェアウェイバンカーへ。

  届くな(祈)。。。


  届いた。。。_| ̄|○


スタンスの向きが悪かったか、力が入って引っ張ったか。

緊張が解け始めた。

十分じゃないか。まだ 30 台なんてムシがよすぎるよ。
ボギーで 40 でもよく頑張ったよ。。。

足取りもぬるくバンカーへ向かう。

「あきらめちゃダメよ!まだパー獲れる!」
負けそうになっているオーラが出ていたんだろう、くだんの
同伴者から檄が飛んできた。

グリーン方向に縦に長いフェアウェイバンカー、一発で
脱出するには横が確実か。それとも狙うか。
グリーン中央のピンまで約 140Y 。
2 番手上げて 9 鉄のハーフショットでクリーンヒットか。
クリーンに打てなくても 20Y 先のフェアウェイになら脱出
できるはず。


  ぽふん!


中途半端に残り 40Y 。(;´д`)

この距離怖い。。。ダフリ、カッツン、散々やってる。

大丈夫。今日は違うし。寄せワン獲れてるじゃないか。


やべ、球の位置左過ぎ。モジモジ。。。
グリップ緩まないように、手首伸びないように。
あとなんだっけ。。。そうだ顔上げないで。。。

えい!

シュカッ!

やべ!強い!!!

「強いよぉ~!!!」同伴からも落胆の声。
一瞬のあと「おおおーーー!!!」と歓声に変わった。

意に反して低く飛び出したボールはワンピン手前でバウンド
して急スピン。 2 クッションで ピン横 1m で急停止。

まだ、ツイてる。なぜか涙が滲む。
もう帰りたい、そんな気持ちがあるのに気づく。

強い右傾斜。若干の下り。下りのスライスラインは決して
苦手じゃないダロ!焦るな。焦るな。。。

小さいテークバック、肩でゆっくり、フォロー出さない。

   コッ。

弱い?するるるー。。行け!


カップ上から


   カタン!!




「... ... ... ヤッターッ!」

はしたなく思わず叫んでしまいました。(._.ゞ)ポリポリ

すでにホールアウトした 3 人の同伴の方から、
「おめでとう!」「やったねー!」と祝福を受け、握手を
求められた。ただ嬉しかった。ありがたかった。
彼らのおかげで 9 ホールをついていけた。

ものすごい虚脱感、疲労感が襲ってきた。

こんな集中が必要なんだ。
あそこで諦めていたら絶対パーは無理だった。
いつもならボギー、ダボもあっただろう。


10 回のラウンドより重たい、大事な経験をした 1 ホール。

つらいけど楽しい、苦しいけど清々しいゴルフ。

これからは、こんなゴルフやってくんだ、と気を引き締めました。


追記>> ええ、午後は虚脱して 49 でした(笑)。。。
    来週からは 18H もつようにがんばりますです、ハイ。



マネジメントを磨くなら人気BLOGで
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。