ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05. 14 富士グリーンヒル

雪辱を晴らすつもりが、霧さえ晴れぬ。
いとし恋しやおてんとさん。。。


未明から明け方のうちに雨はやみ、くもりの 1 日の
予報で軽装でいたら、あて外れ。
そぼ降る小雨と濃い霧の中でのラウンドになった。


初球ぶっ叩いたナイスショットは霧の中。
スタンスがわずかに右に向いていたようで、結果、
フェアウェイから少し入ったラフで見つけたが
危うくロストするところだった。


これでビビリまくって力加減制御不能。
午前 1OB 午後 2OB 2ワンペ 池ぽちゃ 1 。

打てば曲がるし、加減すればロー&ドロップボール。
ボギーオンペースが標準のプレー。

いま思えば、ドラが怖けりゃ全部アイアンでまわれ、と。


さらに一方、パットといえば、


    20 + 20 の 40 パット。。。


基本的に晴れ男のパットは、雨に極端に弱いことを露呈。。

雨に濡れたグリーンでは「寄らず、きれず、転がらず」

いくつかピンべたショットで 1 パットをとれはしたもの
の、ほぼ 3 パットの悪夢の丘。


結果は
47 (20) + 53 (20) = 100 。。。。やっちまい。

パット数 20 台に自信もっていたのに。。トオイメ ( == ;)

コンペ成績は、参加者みな相当苦戦したようで、新ペリ
にも恵まれ 24 人中 12 位。うれしくもないわな。

-------------

帰宅後に練習場にて再調整。
加減して緩みきって振っていたショットを、きちんと
全身の筋肉を締めて打つよう修正。

工房マスターも来てくれて軽くアドバイスもらいつつ、
ニッケントのユーティリティの試打と相談。
やっぱり X100 じゃ硬すぎたねー(笑)と一致し、持って
帰ってもらいました。チップカットを 4 鉄仕様から 3 鉄
仕様に取り直すか、S300 あたりになるのか。
来週末に期待延長です。

-------------

気晴らしに嫁とシネコン行って、「海猿 LIMIT OF LOVE」。
パニック映画とフジテレビの常套演出とわかっていながら
Cry! MAX! 涙ダダ漏れで満喫してきました(笑)





ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。