ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブを投げ捨てた!!

昨晩。定時に会社を出て帰宅し、閉店までの 1 時間練習へ。

レッスンの翌日に同じことをやっておかないと、私の場合、

  「絶対」忘れる。

呑み込みが早くて、物忘れが激しいタイプです。

レッスンで、言われたとおりすぐできる方なんですが、
唯一違和感が残って最後まで注意を受けたのが、
テークバックでの左ひじのたたみ方が早いこと。
アーリーコックでスイングプレーンに早い段階で乗せると
いうレッドベター型のテークバックもあるそうですが、
純血日本人体型で、手足が太く短い僕には不向き。

身体の正面で腕を伸ばしたままクラブを上下させて、
それに身体の回転を加えて、インに引かずアウトに出さず、、、
なかなか思うようにいかない。

 ぴーん!

「飛球線後方にクラブを放り投げる」というレッスン記事を
読んだことがあるのを思い出しました。

投げちゃおうっと。

海辺の屋外の、閉店間際の練習場ですから。
近くに誰もいやしません。
通常とは逆向きにアドレスして、クラブ投げました(笑)。


最初の 1 、 2 回は背面方向に斜めに飛ぶ。
やっぱり早く右ひじをたたんで小さく回しているから。

だんだんコツをつかんでポイポイ投げていたら違和感も
なくなってきました。

普通にセットアップしていきなり球を打ってみた。

  ほっほぉーーー!!!

フォローで左ひじが伸び、フィニッシュも勝手に高く決まる。

  あっはぁ~ん!!


ニューアイアンたちも、まさか投げ捨てられる仕事をさせられ
るとは思ってなかったでしょうね(笑)。

カラダが覚えるまで、夜中の練習場でクラブを投げるのが
帰宅後の日課になりそうです。



ナイスな練習ドリルは人気BLOGで
  ↓↓↓    クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。