ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

レッスン再開

多忙な年末をはさんでご無沙汰していたレッスンを再開。
しばらく間があくと元の悪癖に戻っていることも。

・カカト体重のアドレス。
・スイング始動時に手元が身体から離れる。
・手首のコックで上げてしまう。
・右ひじをたたんでしまう。
・グリップが身体の中心線から外れる。
・腰が左に流れる。
・前傾姿勢が保てていない。
・左股関節に乗れてない。
・手首をこねる。パンチが入る。
・左ひじを早くたたんでしまう。

えとせとら。。。よくもまあ(笑)

恐ろしいのはこれだけ悪いところがあっても、
絶好調と思っちゃうショットを打ってること。
そして、突然打てなくなること。


症状の多い割に、原因はひとつふたつ。
ソコを直すとてきめんに改善する。

レッスンを受ける価値はココにあると思っている。
自分で枝葉(症状)を直したつもりでも、根幹(原因)を
直してなければまたどこかが崩れると思う。

先生も私も互いに忙しい身なので、調整つけるのが大変では
あるが、相性のよいせっかくのめぐり合いなので、長く
世話になろうと思う。


レッスンプロの記事は人気BLOGで
  ↓↓↓    クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。