ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートゲーム虎の穴

あけましておめでとうございます。
昨年は皆様方には大変お世話になりました。
これからも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。


なんちゃって。

紋きりの挨拶はホドホドにして、やはりゴルフです。

実家にフルセット持って帰って年末に 1 ラウンド、明けて
あさって 4 日に親父と義弟とで 1 ラウンドの予定です。

先日の同窓会コンペも順位こそ結果オーライでしたが
最終ホールでトリプル叩いて 92 。80 台を逃しました。

ショートアプローチとパッティングで、 10 といくつかは
損していると思います。
ティショットで「おー!」、セカンドで「ナイショーッ!」
と言ってもらって、同伴者に「どんまい~」って言っといて、
同伴者ボギーで俺ダボ?みたいな。


♪♪♪

うちの親父は、昨年脳梗塞をやってリハビリ中ながら、
付き合いゴルフ行って「もうだめだ、ゴルフやめる」と
90点でノタマった(-"-) シングルさんでして。

父の友人から聞くところによると、かのバブル時代に、
賭けゴルフでその筋の方にやられた友人の借金数十万を
リベンジ挑んで取り返したような、まーそういうヒト。
一応カタギなはずですが。

アプとパットが勝負のゴルフでナニをしとるんじゃ、と
30 日のスコアカードを見てボロカスに言われました。

実家の近くの練習場は A コース、 B コースとあって、
落下地点で直角に交差しています。短い B コースは 60Y 。
1,000 円で 1 時間半打ち放題。アプ練には最適。

大晦日、恐る恐る父に教授願い、厳しくヤラレてきました。

左足体重、目線、ソールの使い方、コックの維持、リズム。
あと一番よく「やらかす」左足下がりのショートアプ。
ヘーとかホーとか言いながらドリルを続けさせられて、
ナルホドいい感じにちょっと「わかった」かも。

パッティングも父に教わり目からウロコ。
実家のパターマットは「超オモ」。コツッと打ったら
「ずびびび」と止まってしまう。なんじゃこれ?
体重のかけ方、肩のライン、低く短いテークバック、頭を残して
肩を止めない低く長いフォロー。
転がりのいい球が超重マットを難なく走る。かなりビックリした。

ボクの自宅のマットは逆に超速いので、「しっかり打つ」と
いうことがわからない。コツンとあてればカップまで転がる。
悪い打ち方でも気づかないマットではまた繰り返しになるので、
全く転がらない実家のマットのようなのに買い換えることに。


そんなわけで、全然正月らしくない過ごし方をしてます(笑)。

「今年の抱負」とか?ないです。
まず目の前の課題をクリアして、「ヒトナミのゴルフ」が
できるようになってから考えることにします。

ヽ(; ・`д・´)ノ シャー!!シャー!!ヽ(`・д´・;)ノ



ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。