ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05. 03 富士グリーンヒル

フェアウェイキープ率 85.7% (燦)

OB、1ペナ ゼロ
バンカー 1回 ナイスセーブ。






パーオン率22% 。。。。。。


45(17) + 49(20) = 94 。。。。。。



ナニやってんだか(悔)。


調整したウッド 3 本は、それはもう完璧な働きを
してくれたわけで、繰り返すがFWキープ 85% 超。
外した 2 ホールもいわゆるファーストカットの浅いラフ。

捨てシャフトを貰って挿した 45.5inch インプレスは、一切
曲がる気配を見せることなく常に同伴者を 30Y 軽くオーバードライブ。


それでパーオン率 22% 。。。(泣)
ショートを除く、FWキープ→パーオンわずか 2 回(大泣)

コースマネジメントがどうとかいうレベルじゃないな。
ここしばらくウッドの調整にうつつを抜かし、
練習でアイアンは打ててることの確認だけでサラっと流して
きたツケが一気に出た感じ。
マットの上は打てるんだよ誰でも。

打ち急ぎ。チカラ入れすぎ。握りすぎ。足広げすぎ。顔上げすぎ。
マンダフリ、チョロトップ、真横シャンク出放題。

唯一といっていいナイスショットはスタイミーの樹を避けて
7 鉄で打ったフックボール。グリーン手前の花道にぴたり。
寄せワンのパー。

だのに何の障害物もない、フェアウェイの絶好ライからは
ろくなショットが出なかったよ。_| ̄|○

帰り道、無理やりジュンちゃん連れて練習場へ。
休日出勤予定をチギって昨日もひたすらアイアンを 5 時間。

まあなんとかカラダが思い出したか。

コックの使いすぎを直し、トップの間を感じて手を使わず
左体側の大きな筋肉で切り返し、腰と同調してコックをとかず、
インパクトにパンチを入れないように、低く振りぬくのが
自然とできるようになるまで 500 球を要した(苦笑)。

再来週に雪辱を果たすことを誓う。


背中ばりばりの筋肉痛を背負って、本日から 3 日間、
ガラガラの都内へ休日出勤でございます。




ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。