ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12. 02 富士グリーンヒル

忘年会のシーズンです。

翌朝にラウンドを入れるのはやめましょう(≧∇≦)。。。

イイワケと冗談はさておき。本日未明の記事。

>今日のラウンド、ドライバーとウェッジを除いては全部
>新顔の旧キャロセット。
>
>ビッグバーサ チタニウム のクリーク(5W)、
>スチールヘッドⅢの 9W 、
>X-16 プロアイアンが 5-PW 。
>パターは 1 年ぶりの 2 ボールブレード。
>
>ん、V スチの 7 番は入れとくかな。

数えなおしたら 4 鉄から入れられたので、アイアンは
4-PW を持って行き、本日は全クラブ使ってきました。

今日はキャロウェイとの「相性テスト」ラウンドのつもり。

富士グリーンヒル

(コース入り口からクラブハウスと富士山を望む)

ショートを除く 14 ホール中、9 ホールをクリークで
ティーショット。       なんと。

フェアウェイキープ 100% !!!  おぉ(゚ロ゚屮)屮

ロフトがあるんだからアタリマエですが(笑)。

ちなみにドラも 5 ホールで 1 発チーピンかましましたが、
4 回はタイシタ役目を果たしてくれました。


しかるのちに残る距離を、持ってったすべての道具を使い
周ってみたよ。

X-16 Pro アイアンは 6 鉄以下にショットミスなし。
なんでもっと早く会えなかったんだろう、って感じ。
6 鉄から 8 鉄が特においしいわあ。

でも4 鉄は怪しくて、5 鉄には嫌われた。この 2 本で
セカンドOB3 発(笑)。左足上がりとか条件はあったにせよ、
まだ自分には使いこなす実力がないってことダヨ。


意外にも(?)、キャロはまりのきっかけだったはずの、
スチールヘッドⅢ 9 番ウッド、がヤバかったなー。
当たりは悪くないけど気合入れてグリーン狙うと、強振して
右曲がり、左曲がり。ロングのセカンドでテキトーに前に
運ぶにはどんなライからも打てて気に入っていたのだけど、
その気になったら知らん顔ってのはあまりにツンデレ。
夏ラフのレンジャーだったかな。


クリークは手放せなくなりましたが、やはり次打を思えば
スプーンは必要です。いらないかも、とおもったけど、
ティーショットの飛距離と方向性の両立には不可欠。
クリークと同じシャフト(色違い)の 15 度、入れること
にします。


1 年ぶりの 2 ボールブレードは後半の後半になるまで
押し出ししまくり。へし折ろうかと思うほどでした。
ラスト 4 ホール、2~3 m がガンガン入ってくれるまでは。

その日の調子もあるのでもう少し様子見。

とにかくウェッジもパターも練習不足です、明らかに。
レッスン受け始めて、考えたらアプローチ練習してないし。
グリーン周りとグリーンの上は、やらかすだけやらかして
きました。    50(22) + 51(19) = 101(41)。コソッ。

いいんだ今日は。イイのッ!
悪いのはショートゲームだけで、それは練習あるのみ。



コースから自宅を通り越してスプーンをショップでゲット。
クリークと 6 鉄以下ではさすがに距離足らず。
Xフェアウェイウッドの 7 番と X ハイブリッド4H と 5H 。
同じ理由でこっちもゲット。 3 本ともユニフレックスで。
まだビニールかぶってます。明日練習場で筆下ろしします。

気が付いたらドラとウェッジ、キャディバッグ以外はすっかり
キャロですわ。。



ランキングに登録しています。読後のクリックをお願いします。 

ココをポチッ!⇒ 人気 Blog ランキング

いつもありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。