ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11. 04 富士グリーンヒル

なかなかうまくはいかないもんで。

本日はバックティからの練習ラウンド。
レギュラーからならドライバーなくても、と思って
いましたが、やはりバックとなると必要でした。
別にドライバー苦手じゃないんだけど。
やらかすリスクだけの問題。

出だしそろっと、の誓いを守り、 1 番ロングは
飛ばさずフェアウェイキープ。 7W で手前に刻んで
50Y アプローチ。パーオン 2 パットのパー。

2 番はわずかに右ラフながら、 9 鉄でパーオン。
これも寄せて入れる 2 パットのパー。

3 番フェアウェイ真ん中に丁寧に運んで 8 鉄で
パーオン。上りショートも残り 3 m 沈めてパー。

3 連続のパーオン 2 パット!!ノッテキタヨー!
必死で冷静さを保つ自分より、仲間の同伴たちが
大騒ぎ。どーしちゃったのよ、今日は?!

4 番ロングでフェアウェイバンカー手前のラフ。
残り 250Y でアイアン握るべきところ、9W 持って
トップスライス。危うく OB の樹の下。転がし出して
100 Y をショート、SW でやっとの 5 オン。
テンションすこんと冷めて、3 パットのトリプル。

 _| ̄|○  いつもに戻っちゃった。。。。

ここをスパッと切り替えられないのが未熟なところ。

5 番ショートはフォローの風をまったく考慮に入れず
大オーバー。奥から乗せるも手前いっぱいまで転がり、
奥のピンまで寄せられずまた 3 パット。ダボ。

6 番飛距離十分もバンカー。直接グリーン狙って
アゴ直撃。慌ててダフって 4 つオン。ダメだこりゃ。
2 パットのダボ。

バタバタ何やってるんだか。バカジャネーノ。

出だしの 3 連続パーの貯金はどこへやら。
ボギーペースを超えて、 7 オーバー(泣)。

7 番打ち下ろしミドル、右に吹かして 1 ペナ。
ちったー落ち着け>おれ。

ピックしてドロップした位置からは樹が邪魔で
直接グリーンは狙えず、 6 鉄で花道。ショートアプが
奥のピンにまた寄せきれず、 2 パットのダボ。

ふみ~。。。

8 番右ラフ一直線のあと 6 鉄でグリーン左ラフ。
超左上がりからの SW がやっということ聞いてくれて
10cm 寄せワンパー。

9 番ショート、フォロー風に持ってかれて奥から
アプローチ。カップ通り過ぎて 2 パットボギー。

結局 10 オーバー 46、19 パット。

パッティングは距離感も方向も満足。
大オーバーとか押し出し、ヒッカケとかもないし。
ショートアプローチがねー。。。

昼飯時は「出だしからの転落劇」をネタに笑いモノ。


午後の IN 。
気負いの抜けた 10 番ティーショットはバフィーで
残り 100Y のナイスショット。よっしゃ午後こそ。

ダフるし。。 3 オン 3 パットの素ダボ。

11 番もバフィーはイイ仕事してくれたけど、左下がり
の 7 鉄はグリーン右。またも SW が寄り切らず、
ボギーオン 2 パットのボギー。

12 番ロング、ドラは今日イチ、続く 9W もベスポジ。
気分よく 6 鉄でピン筋、、、と思ったら大オーバー。
またもフォロー風を無視。気が抜けてませんか~。

奥の斜面から AW で乗せられず、 SW でちょこ乗せ。
2 パットのまた素ダボ。あらら、もう 5 オーバー。

13 番ショート。グリーン奥にぴたっと 1 オン。あぶね。
下りコロコロ 3 パット。

14 番右ラフから 9W で 2 オンしといて 4 パット(出た)。

この 2 ホール、完全にアライメント狂い。
アンジュレーションに誘われ、ヘンな方を向いてしまう。

しまらねえ。。

15 番ロング、ドラ→ 7W → 8鉄とパーオンし 2 パット。

午後やっとパーきた~。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

あと 3 つ。
16 番ショート、また芯食ってオーバー。スイング変え
て、アイアンの飛距離伸びてる?さっきから風とばかり
思っていたが、ショートでことごとくオーバーしてる。
チョン乗せ 2 パットのボギー。

17 番ドラ満あたり。行かなくていい左下がりの急斜面
まで届き、そっから 3 つ。 2 パットのダボ。意味ねえ。

ラスト 18 番、も一発ドラ満あたり。 100Y を AW で
ピンハイ。
無理せず 2 パットで、終わりがよければナイスパー。ほっ。

やっちゃったなー。。 11 オーバーの 47 、22 パット。


46(19) + 47(22) = 93(41) 。


まーバックからならまーいっか、と思いつつも、叩いた
原因はドライバーやセカンドのミドルアイアンではなく
ショートアプローチ。
仮にレギュラーティからでも一緒だったんじゃないの?


ここんところショットのスイング改造に明け暮れて、
ショートアプローチを忘れたのか、それとも変えた
ショットと根本から相性が悪いのか。
だいたい同じ打ち方じゃなきゃおかしいもんね。ふむ。

しかしまあ、あちらがよくなりゃ、こちらが崩れ、
なかなかうまく行かないもんです。

出だし 3 ホールの緊張感を 4 ホール、 5 ホールと
延ばしていければいいのかな。
いや、ヘクったあとの気持ちの切り替えだな。



メンタル鍛えたほうがイイネ、と思った方はこちらをクリックお願いします。
     ↓
[ 人気ブログ ランキング ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。