ゴルフジャングル

彷徨うゴルフの密林

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解けた手首の謎

ゆうべ 2 時に寝て、今朝は 4 時半に目が覚めた。
寝なおそうにも寝付けないのでそのまま起きた。

ここしばらく徹夜仕事が続いたので、体内時計が完璧に
狂ったらしい。風呂を沸かしなおし、ぬるめの湯船で
無意識にグリップしたりしながらボーっと。

ずっと引っかかっていることがあった。
夏に北の大地でラウンドした折、不調のパッティングに
一言アドバイスをもらった。

「もっと、こう、手首の。手首固めるキホンやりすぎ。」
グリーンを降りるときにポロッと一言いただいただけ
だったので、それ以上はなにも。

ただそのときの仕草とセリフがずっと焼きついていて、
夏以来ずっと試行錯誤し、さらに泥沼にはまり、先日は
握る力が強くなりすぎていることがわかって軽く脱出。

でも握る形や動かし方はまだ解決してなかった。
湯船でボーっとそのことを考えていて、ふっと気づいた。


寝室とリビングの扉を 2 重に閉め、5 時過ぎからパタ練。

1 発めから芯でしっかり当たって飛び出さない、重たい
順回転の球が出た。あ、これだ。こういうことだったんだ。

左手首の甲で目標がちゃんと感じられるし、最後まで
左右に切れない。

嬉しくて楽しくて、妻が起きてくるまで 2 時間ひたすら
転がしていた。



でもって、今朝会社のある駅を通り過ぎ、目が覚めたら
東京駅だった。(*´;ェ;`*) うぅ・・


夢だったの?、、と思った方はこちらをクリックお願いします。
     ↓
[ 人気ブログ ランキング ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。