プロフィール

MASK

Author:MASK

Twitter はこちらで♪
広島在住 42歳♂
2003年4月 湘南でゴルフ開始
2004年6月 100切り
2005年8月 90切り
しばらく鳴かず飛ばずで...
2007年1月 ハーフ30台到達
2007年7月 70台達成(79)

2008年10月 広島にUターン

メールはこちら

最近の記事

現在の位置

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年08月

カテゴリー

facebook

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ジョグノート

RSSフィード

携帯からご覧になれます

QRコード

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編

ゴルフは頭脳の格闘技だ!   

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

08.26 富士グリーンヒル

2006/08/26 [Sat]22:43
category: ラウンドレポート
最近の練習の成果を急に試したくなり、空きがあったので
急遽予約してラウンドしてきました。

同伴は急に誘った morizo さん と、まったく知らない方お 2 人。
どちらもアスリートなおじさんで、プレーもマナーも会話も、
素敵な方でした。



さてさてラウンド。今日はバックティーから。

暗く長いトンネルの向こうに、やっと光が見えてきた。ってカンジ?

小さなミスはあったよ。ドラも 2 発大きく曲げた。助かったけど。
前半、ドラ曲げてトリ2つのほか、パー2つ、ボギー4つ、ダボ1つ。
48(16)。結果だけ見ればここんとこと大して変わらん。
でも、「なんで~?」というのはなくて。
ボギーでイイ、と考えてプレーして、中距離アプが届かなかった
ダボがひとつあっただけだし。トリ2つ、ってのだけは惜しかったな。

後半、ボギー、ボギー、ボギー、パー、パー、ボギー。
ボギー、ダボ(3パット)、ボギー、と安定したもんだ(笑)。
44(17)。
トータルは92(33)。バックティからはベストかな。

やらかした、ってミスショットは、ほぼ無し。
夏ラフからのセカンドは、無理せず手前に刻んでボギー狙いに
切り替え。それでボギーなら悔やむのは筋違い。いいんだ。

グリーン周りはほぼ完璧。寄せワン5つ?パーじゃなくても。
パットもよかったし。15メートルのロングパットも決めたよ。

フェアウェイキープがショートを除く 14 ホール中、 6 つ。
問題はここだったね。ラフからはボギーが精一杯。
ショート以外はドライバーを練習のつもりで使い続けましたが、
次回からはもっとマネジメントを考えて、細いホールはバフィー使う、
とかすればFW精度はもっと上がるはず。

そろそろスコア最重視でまわることを考えようと思います。


> morizo さん、助言ありがとう。今日はお疲れ様でした。




ソレクライデ満足シテチャダメダヨ!と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]

スポンサーサイト

矢も楯もたまらず

2006/08/26 [Sat]01:01
category: ラウンドレポート
北の競技ゴルファー、 オゼキさん の倶楽部対抗に感銘し、
同じコース仲間の ジュンちゃん の真剣な姿勢に負けられず、
えーかげんにせーよ、と思わず言いたくなるほど盆ゴルフを
楽しんだ とこなつちゃん とヒトヅマーズがタダタダ羨ましくて、
突発発作的に明日コース予約。

ヒトヅマーズの悪い道に足を踏み入れた maroちゃん のダンナ、
morizo
さんに今夜日が暮れて電話。明日行こ~♪

速攻快諾してくれた morizoさんに感謝。

知らない人2人と組み合わせですが、真剣モードで行って来ます。



チャント結果ノ報告シロヨ!と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


初心にもどって基本から

2006/08/22 [Tue]16:00
category: 練習
練習はほぼ毎週土日、ラウンドがあってもよほど
遅く帰ってこない限りは練習に行くことにしてます。

平日はなかなかムリですが、それでも夕方に
東京駅近くや横浜辺りでお仕事があると、えいっ!
と直帰することも。スタコラ。
1時間くらいしか練習できないですけどね。

ゴルフ始めてそろそろ3年半。おおかた独学我流で
通してきましたが、90くらいまで出せるように
なってくるとはっきりとした壁を感じるように
なりました。コレ以上ハ無理ナンジャナイノ。。。

スコアはコースマネジメントやメンタルで作られるもの
だとは思いますが、それもこれもちゃんと打ててこそ。
肝心なところでセカンドOBとか、そこまでひどく
なくても当たりが薄かったりダフったり。
きっちりパーオンできるのは、短いホールでセカンド
がショートアイアンなときくらいじゃないかな。

♪♪♪

ちゃんとレッスンに通い始めたわけではないのですが、
副業で個人レッスンもしている工房のマスターと一緒に
練習に行った折にいくつか我流の欠点を指摘してもらい、
それを直すことでショットが見違えるようになりました。

欠点、全部基本なんだよね。
ポスチャ、グリップ、コック、トップの間、リリース。
「ゆっくり打つ」という意味もやっとわかった。
目からうろこと思っても、改めてレッスン書とか読むと
基本の基本としてさらっと書いてあるようなこと。
いつの間にかエー加減になったまま、下手を固めてきた
3年半だったのだと思います。

特にポスチャのとり方はコースに出たとき絶対に必要で、
平坦ではない足元でボールの位置やクラブの高さが毎回
違ったら、ちゃんとしたショットが出ないのは当たり前。

まったく「当たり前に当たり前のことをする」ってこと。

練習場ではゴムマットの前後で片足をマットから外し、
左足下がりや右足下がりの状態を作ってスイングしても、
難なく芯に球が当たるようになりました。
でももう少し慣れないと、方向が若干違う気がする。

変なクセとか垢とか、きれいに落として初心からやり直し。
がんばるぞっと。




結果ハ イツデルンダ?と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


サカモトゴルフ製作所

2006/08/20 [Sun]08:41
category: ゴルフギア
ショートゲームの鍵になるウェッジ。

永くクリーブランドのTA-588の52度と56度を使っていまし
たが、かなりボロちーになったので、この春クルーズの
トリプルソール53度と58度を藤沢の中古ショップで見つけて購入。
ダイナミックゴールドのX100が挿してあったのが最初の
理由ですが、ウリのソール形状以上に気に入ったのは
フェースデザイン。いわゆる出っ歯ながら、ネックとの
つながりにポケットがあってそこでボールを掴んで運ぶ
イメージがすごくつきやすかったのです。

ところが。
ロフトを53度と58度にしたせいで急に難しく感じるようになり、
アプローチ恐怖症寸前の状態になってしまいました。

ソールが広いこともあってバウンスから入れるとはじくし、
歯から入れるとザックリかダルマ落とし。58度はバンカー
専用に。すると100Y以下のアプローチはすべて53度でこなす
ことになり、いわゆる「感じ」が出せなくて大ショートや
大オーバー連発。

先日のラウンドで別れを決意しました。(∩ω・。)ノシ バィバィ
アタリマエですが腕前とココロの問題で、クルーズのウェッジは
よくできたいいウェッジです。

前置きが長くなりましたが。

そんなわけでいつもの工房で52度と56度のウェッジを相談。
マスターが自分で使っているウェッジを見せてもらいました。
肉厚で、真っ黒で、フェースにはミーリングの紋様。なにより、
グースがあるのに出っ歯。フェース以外は鏡面加工が施して
ありネックに「by SAKAMOTO」の刻印。

ちょっと貸してくれ、と練習場で使ってみたらベラボーにいい。
特に、グースで出っ歯、というほかで見たことのないカタチが
上げても転がしても、低く出して止めても、思い通りの操作を
可能にしてくれます。バンカーショットの抜けのよさも特筆。


「作って。」即発注。ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ。


兵庫県にあるサカモトゴルフ製作所というところのハンドメイド。
いわゆる「地クラブ」。すぐに電話でヘッドを取り寄せてもらい、
シャフトは先日完全調整したアイアンと揃えて N.S.Pro 1150 を装着。

ひとめぼれ


出来上がりのスペック。
ロフトは期待通りの完璧な精度。52度と56度ピッタシ。
52度 Lie 63度 35.25inch 469g D3.5 350cpm
56度 Lie 63度 35.25inch 470g D4.0 350cpm

さっそく練習場で試しましたが、マスターのを借りたときより
さらにイイ!アイアンとそろえたシャフトのおかげに違いない。
構えてガチガチになることなく、すっとアドレスして腰を落とし、
5ヤード、10ヤード、30ヤードの旗に向けてポイポイ打てます。

お値段?
それが奥様~。ゴニョゴニョ。んまー!オトクねー!くらい。


さー、練習行ってラブラブになってこよ。



ウデマエ ノ方ハ ドーナッタンダ?、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
      ↓↓↓
人気 Blog ランキング



こちらもよろしく!
広島ブログ

呑み込みのよさと物覚えの悪さ

2006/08/19 [Sat]15:52
category: 練習
俺はもしかして天才なんだろうか、と思います(笑)。

最近、クラブのメンテと一緒にスイングも見てもらっている人に、
「○○が○○になってますね。こうしましょう。」と言われると、
1 発目からさくっとナイスショット。
呑み込みいいねえ。運動神経は昔から良かったんですよ。

おかげで変な迷路に入り込まず、スイングの改造は思いのほか
スムーズに進んでいます。

ところが。

1 週間もたつとヽ(^。^)ノアレアレー?

1 カゴくらい打たないと思い出さない。
あーそーだった、おーこーだった。と。物覚えわりーの。

練習を 5 日も休めばいたし方のないことなのかもしれませんが、
歯がゆいものを感じます。

スイングは上げて下ろすだけ、に違いないんだけど、
ポスチャが狂えば、コックのタイミングが狂えば、
変なところにあがっておかしなところに降りてくる。

なるべくシンプルに。スタート時点で決めるところ決めたら、
「あとは」上げておろすだけ、という究極の留意点を探しています。

左腕は乳に乗せるとか、コックで上げないとか、
自力で背骨捻るとか、股関節の崩しとか、肩甲骨自由自在とか、
リリースはインパクトのあとでフィニッシュの前とか。

どーせスイング中はひとつのことしかできないんだから。
何かひとつきちっと決めたら、後は連鎖していい動きをするはず。

今朝の練習は快感芯食いショットばかりで良かったな。
ほどよく熱中症だったのが良かったんだろうか。_(・。・)ボーッ

所詮練習場でまともなショットが打てるのは、実戦では1/4程度
にしか過ぎないわけで、早くここを卒業して実戦の引き出しを
増やしていきたいものです。



イマサラカヨ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]

雷 ビフォーアフター

2006/08/12 [Sat]21:42
category: ラウンドレポート
今日はいつもの富士グリーンヒル。
爆発的な渋滞を回避して秘密の裏道で快適に到着。

1.5ラウンドの練習会です。

最初のハーフは練習Rで、残りの1Rが本番の予定。

練習ハーフはパーもあり、ダボもあり。トリはなし。の48。
まー、いつもどおり。。

軽食を食べて本番開始。インスタート。

10 番、11 番を手堅く(?)ボギー、ボギーとしたあと、
12 番、13 番、14 番を連続パー。半分まわって 2 オーバー。
特にマネジメントにこだわった 14 番のパーは我ながら軽く感動。
o(^o^)o


ところが。

ゴロロロロ。ドドーンッ。ピカーッ。ドギャーン!!!

カミナリ来襲。ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!


至急プレーを中止し近くの避雷小屋へ避難するよう、
カートの無線から流れてきた。走れーっ!

四方を雷に囲まれ、数発は至近距離へドギャーン!バリバリ!
あとで知りましたが、ついさっきまでいた 14 番と 13 番の間の
樹木だかに落雷したそうで真っ青。

40分ほど雷雨で中断。大の男が 8 人、マジで涙目で震えてました。


雷雲が遠ざかり、雨も弱まったところでプレー再開の合図。


15 番ロング。オナーでチョロリ。。。。(泣)
グリーン近くまであと 2 打で無理やり持ってってザクザクザク。。。
7 オンの 2 パットで 9 点(+4)。

16 番ショート。サブグリーンに乗せて、ザク。
3 オンの 3 パットで 6 点(+3)。

17 番ミドル。フェアウェイど真ん中にばかっ飛び、残り 80 Y。
ピッチングで軽く打ったつもりがグリーンオーバーで OB 。
打ち直しでザクっ。グラバン入ってダルマ落とし。
やっと乗せて 6 オン。 2 パットで 8 点(+4)。



 _| ̄|○  きんたまちーせーっ!



雷のあと 3 ホールで、+11 。
それまでの 2 オーバーはどこへ?キョロ((゚皿゚ )( ゚皿゚))キョロ


茫然としながら最終ホール。

どありゃー!とひっぱたいたら残り 60Y 。よー飛んだな。
サンドウェッジでドンピタに寄ってくれ、久しぶりのバーディー。
(^。^;)ホッ

結局 12 オーバーで 48 。とほほのほ。

ホントはもうハーフ予定していましたが、雨足はますます強くなり、
ふたたびカミナリがゴロゴロいい始めたので中止。

トータル 48(16) + 48(16) = 96(32) 。

んー悔しいな。
我ながら意外な小心者というか心臓弱くて笑ったよ。

アプローチ全ざっくし、は、膝がカクカクしてたから?

次。次だよ。次こそ。。。。。(泣)



タラタラレバレバ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]



なーんかバラバラ

2006/08/09 [Wed]17:06
category: 練習
夕べは横浜への客先訪問が18時ごろ終わり、新橋に戻るのも
かったるいので湘南へ直帰。20時ごろから練習行きました。

遅くまでやってる練習場は微妙に前上がりで、ここでやってると
調子をくずすからあまり好きな練習場じゃないのだけど。
自動ティーアップで、注意しててもポイポイ打っちゃうし。


SWのスリークォーターで、ゆっくり、インパクトを作らず
身体でドローボールを打つ、というウォーミングアップ。
そこから番手を上げていきながら50球。
ヘッドを振らず、体幹で打つ練習。
最近教わったのですが、中島常幸プロのやり方だそうです。

あったまったところでフォームチェック。

右股関節にしっかり乗って構えているか。
フェースはスコアラインの両端が目標に平行か。
身体の幅からはみ出さず、ショートアームで低いトップか。
左ひざを軽く開いて、上体をトップのまま「間」を作れるか。
右ひじを真下に落としてプレーンに乗せてるか。
左手はバックスイングでわきを開け、ダウンで締まるか。
右肩が落ちていないか。
左ひじがチキンウイングになっていないか。
インパクトで右手が左手を追い越してドライブをかけられているか。
トップの位置に頭を残せているか。
フィニッシュで左の股関節に乗れて立てているか。

調子が良いとなんも考えずにこれができるんだけど。
何かが狂うと全部が不安になり、ばらばらになる。


昨日は最初は調子よくスパスパ打てていたが、途中から狂い始め。
気付いたらやはり目線が高く、右肩が下がりすぎていた。
いい加減なもんだな。景色に影響受けやすい。

チェックポイントを気にし始めるとダメでスムーズに振れなくなる。
かといって気にかけなければおかしなまんま。

しばらく試行錯誤するうちに復調し、アクシブを挿したドライバーへ。
速く振ろうと手を動かしさえしなければ、方向性もよく、距離も
高さも出てる。致命傷になりそうな球がまず出ない。
調子に乗ってかっ飛ばしていたら、振り遅れてプッスラ、手首返して
チーピン。トップが大きくなりすぎている。ショートアームだって。
ハーフショットでドロー打ちを繰り返し、また復調。

えんえんとこんなことを2時間繰り返し。

何も考えずにスイングできるようにならなきゃね。

コース回るときにそれ考えてたら、肝心な「やらかさない」注意まで
気が回らなくなっちゃうからね。




ソレニシテモ、カンガエスギ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]

マミヤ アクシブ 6568H

2006/08/07 [Mon]09:48
category: ゴルフギア
昨日のラウンド後、ショップへ直行。
不甲斐ないスコアは道具のせいにする、というのが基本(笑)。

手術中


ドライバーのグラファロイ プロライト エリートを抜き、
マミヤOPの四軸シャフト、アクシブ6568Hにリシャフト。

プロライトエリートは古いシャフトで、いまは販売終了。
大型ヘッド時代になって、大きなヘッド周り慣性モーメントには
ネックの剛性が耐え切れない設計。
以前元調子を試したくて、ショップに転がってたこのシャフトを
タダで譲ってもらい装着していました。
テキトーに鈍くてスイングも安定して、ビッグボールが出てくれる
ので気に入っていたのですが、最近ヘッドスピードが上がるにつれ、
ヘッドが戻りきらないでプッシュスライス、もしくは戻りすぎて
どヒッカケが出るように。
設計限界を超えてるんだからしょうがないわね。


リシャフト後、店を閉めたショップのマスターと練習場で試打。

いーねいーね♪

メ一杯振り切ってもちゃんとヘッドが帰ってくるし、
芯を外しても当たり負けしない。
前のシャフトだと、当たり負けしてシャフトが捻れる感じが
手に伝わってきていたし。

土曜日いきなりコースに持ち込んでみます。
夏ラフ対策は、ラフに行かない、につきるしね。



ヌイタリサシタリ、アンタモスキネエ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]

06. 08. 06 富士グリーンヒル

2006/08/06 [Sun]21:23
category: ラウンドレポート
あまりにも大きいことを言いました。

>究極目標は1オーバー by 3ホール。
>78はムリだろうけどね。少しでも近づけるようにがんばろう。
























遠すぎますから。

49-51で100点。

ごめんなさい。もうしません。いや、もう言いません。


出だし10番、11番と続けてパーオン2パットのパー。
マジです。シャープです。
フェアウェイキープだけ狙い、それぞれ 7W、4W でティーショット。

「1オーバー by 3ホール」だからね。次はボギーでいい。

12番ロング、ドライバー握って、、、、、

右いっぱい狙い、ややスラ。。。え、あ、越えましたか。。。。
OB ですね。。。打ち直してトリで上がり。借金2。


13 番ショート、慎重にボギーオン、 1 パットでパー。取り戻せ!

14 番長いミドル、ドライバー握って、、、、、軽スラで右ラフ。
ない、ない、いくら探してもない。 4 人がかりで探してもない。
あきらめてロスト(大泣)。ダボ。。。

15 番ロング。悔し泣きでも負けずにドラを握り、やっとの今日イチ。
残り 230Y弱 。
いつもなら無謀にバフィーを握るところ、歯を食いしばり 6 鉄。
レイアップして AW でピン 1m につけ 2 パットのよっしゃのパー。

ここまでで 5 オーバー、借金3。ヒリヒリ。。。

16 番ショート、グリーン右に外して2オン、痛恨の3パット。ダボ。
気温が上がってグリーンぱんぱんになってきて速い速い。

17 番、気持ちケッコウ限界に来てます。
ドラ握ってマン当たり?くいっと曲がって林へ。。。。
林から出して3打目はガードバンカー、4つで乗せてまた3パット。
げ、トリ?10オーバー?

18 番、ドラまた 1 発、あ、また曲がった。右ラフ。
ピッチングでショート、チャックリでいまだ乗らずで4つオン。


ここで気持ち折れました。。。

3パットのトリプル、計13オーバーの49。。。
そんなひどいわけじゃないのにな。

アイアンは良かった。フェアウェイからのアイアンは満点。
でも。ラフからはまったく歯が立たず。。。
ぶっとい夏芝に負けまくり。飛びゃしねえ。

原因のすべてがドライバー。ラフに入れたらダボコース。


午後のアウトは、、、午前の繰り返しみたいなもん。
最後は4パットまでしちゃうし。

今回のコンペは、普段非力を嘆いている年輩の方や華奢な方が
上位を占め、飛ばし屋勢は総討ち死に。。。

まー見返したい練習仲間には勝ったのですが目くそ鼻くそだわね。。

今週土曜日、もう一度このコースでラウンド。
FW キープでリベンジです。


強制入院させられたドライバーはこちら
  ↓
手術中




ショセンソンナ実力ダヨ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (TT
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


なんとかやってま

2006/08/05 [Sat]01:44
category: 練習
昨日、いや、もうおとといか、大きなヤマを片付け、
久しぶりに妻に会った。
正確に言うと「動いている妻」に会った。

職場に近い築地に呼び出し、ずいぶん前からねだられていた
寿司屋に誘った。
必ず道に迷う、僕からしてみれば不思議な人です。

北海道産の秋刀魚の刺を肴に妻を待ち、ほどなく現れた妻は
楽しくて仕方なさそうだ。少し反省。
おまかせで堪能。巻物以外しょうゆのいらない江戸前の仕事に
いつ行っても感心する。旬の生あわびに悶絶。
店の名前はすいません。ナイショです。

終電1本前で帰宅したが、明け方帰る生活が続いたせいか朝5時には
目が覚めてしまい、会社には昼まで休みを申請していたので
軽く練習にでかけた。

技術より心構えが変わったのか。ふた皮くらいむけたみたいだ。
近場のゴルフ仲間の中にも上手なひとはいるのだが、
北海道でプロやトップアマと、群馬で恐ろしくレベルの高いレディス
2人と周ったせいだろうか、それとも不安のないギアのせいか。
いままでの迷いも苦手意識もどこかに行きました。

上向き調子かも。

日曜日、地元仲間の月例コンペ。
ナメてかかってやります。
あの野郎とかこの野郎とかに負ける気がしない。
究極目標は1オーバー by 3ホール。
78はムリだろうけどね。少しでも近づけるようにがんばろう。




ソリャイクラナンデモ イキナリスギルダロ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


ひょっとしてパター開眼?

2006/08/01 [Tue]11:29
category: 練習
かれこれ 1 週間もクラブはおろかパターもさわれない日々が
続いた先週でしたが、ようやく多少ラクになりました。

昨晩帰ってコレではマズイダロと思い、パターマットを敷き、
コツっ。あら?、、、ゴッ?おりょ?、、、、
ズッ。おいおい~。。。まーあたりまえですわ。

久しぶりに握ったパターはなんとも違和感ありありで、
左手の甲がつりそうになる始末。

北海道でオゼキ師匠にもらったアドバイスがずっと頭には
こびりついていて、その解釈に悩んでいました。

そもそもかなり強く、手首を固めて肩で打っていたのですが、
手首をもう少し使って打つというのがどうにも判らない。

テークバックしたところで妻に声をかけられ、ふっと力を抜いたら
ヘッドが落ちて球に当たり、するるるるるーと。
おや?
手首を最初からラクにして、いろいろ試行してみたら、
力を入れなくてもヘッドが波打たず、パンチの入らないパットが
打てるようになってきました。それにずいぶん転がるもんだなと。

これなんですかね。これですか?
いいんですか、こんなんで。
めっちゃいい加減に打ってる感じなんですけど。




違ったりして(爆)




ソレハダブン、チガウンジャネエノ、、と思った方は
こちらのクリックお願いします。 (^^;
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。