プロフィール

MASK

Author:MASK

Twitter はこちらで♪
広島在住 42歳♂
2003年4月 湘南でゴルフ開始
2004年6月 100切り
2005年8月 90切り
しばらく鳴かず飛ばずで...
2007年1月 ハーフ30台到達
2007年7月 70台達成(79)

2008年10月 広島にUターン

メールはこちら

最近の記事

現在の位置

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年06月

カテゴリー

facebook

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ジョグノート

RSSフィード

携帯からご覧になれます

QRコード

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編

ゴルフは頭脳の格闘技だ!   

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

道具のせいにする

2006/06/27 [Tue]14:58
category: ゴルフギア
北海道弾丸の余韻から抜けきれないMASK23です。
東京暑いし蒸すし。。。うだー。


さて一昨日のシャムロック。オゼキさんから、
「ニーサン!そりゃパターが悪いんヨ!捨てれ!」と。

2 打めまで無問題でパーオンもしくはボギーオンしても、
そっから 1m が入らない、3m なんか入る気もしない。

フっちゃんの「道具のせいか?」との返しにオゼキ師匠、
「じゃなきゃ悲しいだろうが!道具が悪いことにしなきゃー」。

大笑いの泣き笑い。

オデッセイ トライホット #1。
シャフトを縮めたり、伸ばしたり、ライ角曲げたり
さんざっぱらイヂリ倒しましたが、そのたびにバッチリ!
と思うのに、なかなかどうにも馴染まない。
イメージどおりに、身体の一部のように、動いてくれない。

と、いうことで。















にこたませんたー


ホワイトスチール 2ボール センターシャフト。

うっかりしてきました(爆)


今回はマジうっかりだな。


実はボール変えろ、ともアドバイスもらったんですよ。
スピン系のアプローチの打ち方をしているのに、スピンが
すぐにほどけてしまっているから寄らない、と。
(アプの打ち方も悪かったんですが。その話はまたいずれ)

たまたまロストで拾ったキャスコのシリコン、打感が柔らかく
気に入ったので、安売り見つけて箱買いしたもの。
ちょうどボチボチ切れかかっているので、V1 でも買おうかと、
昼休みジープに。(いまはジーパーズっていうねんて)

ボールを物色する前にパター売り場に寄り、試打用に転がって
いるいろんなボールを打ってみました。パットの打感はかなり
好き嫌いが激しい方なので。やっぱ V1 かなー、スリクソンも
重めでいいなあ、とやってたんですよ。


がっこんがっこん入るんですよ。適当に手にしていたパターが。

このあたりからあんまり記憶がないんですけどね。

気がついたら青い長い袋持って、新橋の交差点をスキップして
渡っていました。

うはははは。
北海道でいっぱいお金つかったのに ○rz....。



ボール カイワスレタデショ と気がついた方は
こちらのクリックお願いします。 orz...
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]



スポンサーサイト

北海道弾丸

2006/06/26 [Mon]14:29
category: ラウンドレポート
さきほど雨の羽田に降り立ち、そのまま出社しました。






快晴の北海道から!


すごい晴れ~



まずは オゼキさん、フッキーさん、なりかけさん、
とあちゃん、北の帝国の皆さん、お忙しい中おもてなし
いただき、本当にありがとうございました。
Yプロ、鳥人Mさんにもよろしくお伝えください。

そして滋賀から合流の、きのしゅんさんご夫妻。
お誘いしたかいがありました。
ご一緒できたことで盛り上がりも大増量!
日常からはアリエナイ別空間でしたね。

--------------------


さて初日土曜日は空港にオゼキ御大みずからお出迎え。
先に千歳に到着したきのしゅん夫妻と昼食をともにして、
一路向かうは、廣済堂トムソンCC。

歩きが普通の北海道では珍しい、フェアウェイ乗り入れOKの
アベックカートプレー♪。

すいません。とあちゃん独占しました(笑)。


同組は なりかけさん と Mさん と とあちゃん。
とあちゃんの豪快でビューティフルなスイングは、2 月の
愛媛弾丸からさらに磨きがかかってましたよ。

なりかけさんは今回お初だったけど、優しい人柄のナイスな
変態 ガイでした。
とあちゃん曰く、「いつもよりニョロが足りない」そうで、
ドラは売り飛ばすらしいですが(笑)、そこは帝国軍。
切れのいいアイアンや嫌な距離のパットをぽこぽこ放り込む。

そして鳥人Mさん。無駄な脂肪のない柔らかな上半身と、
強靭な下半身から放たれる超イケメンなショットに惚れた。
穏やかな笑顔を絶やさず淡々と70台で周るんだから。
再上陸の際にはぜひまたお会いしてください。



で、自分はどうだったかというと。。。。


まあ、いつもどおりさー(笑)

48(14) + 51(18) = 99(32)

後半は、OB、1ペと2ホール続けてドラをミスりました。

本州と違う、ベント芝のフェアウェイ&ラフには戸惑いも
ありましたが、柔らかくターフが抜ける心地よさはご機嫌♪
でもラフはしんどかった~。

日の高いうちは汗ばむ陽気でしたが、日暮れが近づくにつれ
さすがに北海道は寒かった。半袖のやせ我慢で通しましたが。


夜は帝国の皆さんおなじみの焼肉屋さんで特上肉食べ放題。

肉だ肉だ~


オゼキさんの顔利きで交渉いただいたんだと思いますが、
あの値段であの肉とあの量はこっちじゃありえないから。
新ペリ惨敗も当然で、しっかり払わされましたがそれ以上
いただきました。

---------------------------------

Yプロに札幌市内へ送っていただき、ススキノ中心街の
ホテルへ。ひとっ風呂浴びて缶ビールを飲んだら、1日の
楽しい思い出と明日への期待から眠れず。。。

やっぱりススキノいくっしょ!(むらむら~)


とはいいつつ、上品な店で小 1 時間飲んだだけよ。
あっち系(エッチ系)は行ってませんから。ほんと。

宿に戻り、ドイツ VS スウェーデン戦を見ながら、
いつのまにかうたた寝。 4 時に目覚めてしまったので、
ふたたびメキシコ VS アルゼンチン戦を観戦。
寝不足ゴルフに慣れててよかった(笑)。

---------------------------------

日曜日は、シャムロックCC。なりかけさんの送迎付(^^)。


クラブハウスだし!



同組は オゼキさん、フッキーさん、きのしゅんさん。
シングル 3 人に紛れ込み、びびりゴルフ開始。


スタートホール(Par4)、9叩きました。。。○nz...

「にーさん!出だしはそろーっとパーで行かなきゃ!」と
オゼキさんに叱咤され、以降はなんとかボギボギパーボギ
ダボダボダボパー。(パーすくねーw)


オゼキさんは「あそこ狙うべ!」というやパカーン!と打って、
どこに落ちてもピターっとピンに絡めてくる。超絶距離感。
きのしゅんさんと一緒になって身悶えしました。スゴスギ。

フッキーさんがまた爆笑トーク切らさず、パーとバーディ
重ねてくる。(オゼキサンニ カッテタノニネー、トチュウマデ)

きのしゅんさんは柔らかーいリズムで凄い飛距離。決して
ガタイがいいわけじゃない、穏やかな若旦那さんタイプ。
ゴルフはパワーじゃないとつくづく思い知らされました。
アプローチ&パットも丁寧確実でしたねー。
途中のたくさんのためになるアドバイスもいただきました。

そういえば、あるロング、第 2 打落下地点にボール 4 つ
きれいに揃って残りが SW の距離。キャデイさんが
「こんなとこまでみんな2打で来る組は見たことないよォ。」
と驚いていました(笑)。(オレハ タマタマダヨー♪)
でもそっからがねー、みんなはパーで、僕はダボ。。。
短いのを特訓してきます。パターは、、、捨てますね(涙)。


えー、スコアは 49(22) + 45(18) = 94(40)

ここしばらく、ずっと80台出せてないので、このスコアは
ショックでもなんでもない。むしろ下手で苦手なアプローチ
をみんなに教えてもらって、やってみたらイイじゃない!と。

100ヤード以内とショートアプローチをきっちり磨けば、
いつかこのヒトらについていける!という超プラス思考な
モチベーションでいまは感謝とともにいっぱいです。


長くなっちゃいましたが、書ききれないことがまだ 8 割以上。

楽しかったなあ~(= = )トオイメ。

冬の弾丸帝国迎撃がいまから楽しみです。






ススキノ、ホントハドーダッタノヨ という方は
こちらをクリックお願いします
     ↓
[ ゴルフ ブログ ランキング ]


06. 19 富士グリーンヒル

2006/06/22 [Thu]17:28
category: ラウンドレポート
事故以来、調書と現場検証と被害額報告のため、帰宅後夜に
警察へ行くこと 3 回。その他、ヤナセに入庫したり代車を
受け取ったり、見積を相手に送ったり、返事がないから
保険を使うかどうか保険会社と長電話したり。


消耗しました。。。onz...



おりしも大きな仕事を続けていただくわ、嫁は風邪を引くわ、
でブログを書くどころか、皆さんの所へおじゃますることも
ままならず。

お久しぶりです。




そんななかでも一応ゴルフだけはしっかりと。
月曜日に代休を取れたので。
梅雨の合間のドピーカンに恵まれ 1.5 ラウンド。

47-47-48。。。

ハーフで パー 1 +ボギー 5 +ダボ 3 。アウトインともに。

トリプルは打たない、という目標は守れるようになってきた。
ダボにはしない、というのが次のステップですね。
2 度のバーディーチャンスがどっちも 3 パットという、
脆弱な精神力あたりから直さなければいけないかも。


ドライバーは相変わらず調子よし。
ただし方向性に若干の難あり。大きな曲がりはないながら、
フェアウェイから 1 m あたり入ったラフ、というのばかり。
アドレスひとつだと思うのですが。これからの季節、距離を
少し落としてでもラフに入れないショットにしなくては。
今回もラフからの大ショート数本、大オーバー 1 本。

必ずパーオンしなくてもいいけど、アプローチが打ちやすい
ところからせめて 1 ピン以内に寄せなければパーは無理。
グリーン周りのふかふかのもじゃもじゃなラフからのアプ。
転がりがまったく予想できずパニックになったし。

パットは“寄せて、入れる”の 2 パットをひたすら。
なまじな距離でバーディ狙うと 3 パット(上記)。
なんで 3 パットめは、強くポーンと打てるんですかね。
最初からそれくらいおおらかに打てないものかね。


マンネリ90台にブレイクスルー求めて。

あさってから北の大地へ。
ちょっと揉んでもらってきます。



オカエリ、イッテコイ とコチラをポチンと お願いします

→ [ ゴルフ ブログ ランキング ]

06.04 愛鷹シックスハンドレット

2006/06/07 [Wed]15:15
category: ラウンドレポート
先日の事故の話ではたくさんの方にいたわりのコメントを
いただきありがとうございました。
さてその日のラウンドのお話し。

コースは静岡県沼津にある愛鷹シックスハンドレット。
駿河湾を望む絶景ホールがいくつもあり、風は強いながら、
入梅前の快晴に恵まれました。

同伴はもうひとつの趣味のクルマ仲間と、その元同僚の方 2 名。
お 1 人が在欧州の女性で、久々の一時帰国のご希望でとのこと。

その女性は30代半ばの元客室乗務員(うふ)、欧州でプロの指導
をずっと受けていらっしゃるとのことで、アニカ・ソレンスタム
を彷彿させるバランスのいいどっしりしたアドレスと、アーリー
コックの左右対称スイングから放たれる力強いナイスショットに
は男性陣タジタジ(笑)。


全組キャディ付が基本のこのコース、アコーディア資本になって
実験的にかセルフ枠があるというので、セルフにて。

プレーはキツイ芝目に閉口しましたが、パットは 18 - 19 。
ショットは全般に安定、ドラは OB もペナもなし。
悪くてダボでトリプルなしのいいゴルフでしたが。。。



4 オーバー × 4 回。

52 - 50 の102点(Par73)。onz.....


開き直るけどコースが悪い。高いのに(笑)。

ティーグラウンドからピンの見えるホールがほとんどなく、
ロングではセカンドの位置からもまだピンが見えない。
ピンが見えないのはまだいいとしても、ハザードが見えない。

このコースが「基本全組キャディ付」の理由がわかったよ。

見えないハザードというのは本来のハザードの役目を果たして
ないわけで、ロング2オン狙いでまっすぐナイスに打って、
行ってみたら池がありました、というんじゃお話にならない。
ティーグラウンドのコースレイアウトに書いてあったのかもしれない
けどね。。。

ハザードが与えるプレッシャーをどう避けてショットを組み
立てるか考えさせるのが正しいハザードの役目だと思うのだが。

池のほか、グリーンの右から奥がすぐカート道& OB 崖の
ホールで、セカンドから強い打ち下ろし手前は全面バンカー、
とか。バンカー手前からボギーオン+ 1 パットが正しい戦略?
知るかそんなもん。やっぱ初めてならキャディさん必要です。

それもまあタラレバな言い訳のわけで。
中部銀次郎翁の「見えるところに打つ」という言葉が、
非常に身にしみました。

でもセレブな社交ゴルフでしたので、ストレスのたまらない
楽しいラウンドでございました。



スッチーハ ドーダッタノヨ と気になる方は
コチラをクリック お願いします → [ ゴルフ ブログ ランキング ]

事故っちまい。。。凹

2006/06/05 [Mon]10:36
category: ゴルフのある生活
昨晩、コースから東名を快調に飛ばし、インターを降りて
自宅へ向かう途中。

交差点を右折して 20m ほど進んだところで、対向車線で信号待ち
している車列の陰からバイクが飛び出してきた。

対向車線側のショッピングセンターから車線を横切る形で右折、という
アリエナイ飛び出しでバンパーに真横から突っ込まれた。

とっさにハンドルを切り鼻を合わせる形で停車。バイク転倒。

車から降りて運転手の意識があることを確認、車を脇に寄せ直し、
バイクに駆け寄ると、、、、
















ライダー行方不明。。。???




タンクが外れ、ガソリンのもれているバイクを移動させようとしたら
駆け寄る若者 3 名。地元の悪ガキ風。

「おい、ケガは?誰が運転してた?」

「。。。。。運転してたヤツ、逃げました。。。」


(°◇°)~ はあ?


無免許で何回も捕まっているので、今度捕まったらあとがないとか
何とか。バイクは駆け寄ってきた子のものだそうで、駐車場で
たむろってて貸したんだそう。。。


警察を呼び、保険会社に連絡している間に、事故現場には
わらわらと不良仲間が集まってきて、スゲエーとかヤベーとか
大騒ぎ。(苦笑)。

交番に移動し、運転していた子が出頭するのを待つ間、殊勝に待って
いる悪ガキ 3 人とは打ち解け、缶コーヒー買いに行かしたり。
バイクの持ち主の子は工業高校の生徒で、2万5000円で買った
がたがたの Walter Wolf(懐)を部品を集めてコツコツ組み上げた
ものらしい。

逃げられぬと観念した運転していた子が出頭し、打ち身程度の無傷で
あることも確認。その後持ち主の子の親も現れ、なんやかやで
事故発生から 4 時間。。。疲れたよ。


ちなみに道路外からの飛び出しで走行中の車にぶつかった場合、
過失割合は8:2でバイクが悪いのですが、これに無免許だと
2割の重過失が加算され、10:0で向こうの負担となります。
ところが相手が保険に入ってないので、示談交渉の相手が一般人。
それも悪いことに親は定職についていない半ヤらしい。。。


無免許で、無保険車で、聞く所によれば親の支払い能力にも疑問が
あり、示談にはしばらくややこしいことになりそうです。

奇特な弁護士さんでもこれ読んでらしたら、お助けいただければ幸い
です。<(^∀^*)ゞ


イベント オオイネエ と思う方は
コチラをクリック お願いします → [ ゴルフ ブログ ランキング ]

にぎりこぶし

2006/06/01 [Thu]11:36
category: 練習
アドレスでグリップエンドは身体から「にぎりこぶし」
1 個から 1 個半、なんてことをいいますよね。


まっすぐ立って、クラブを身体の前で 45 度に立て、
「にぎりこぶし 1 個分開けて」そのまま前傾。


先日の スイング分析 の写真を見たら、、、、


にぎりこぶし 3 個は離れてました。いままでずっと。

前傾しながら身体とクラブが離れていくんですね。


身体からクラブを離して構えると、腋が開くぶん
クラブをインに引き、トップでシャフトクロスを
起こし、インサイドからクラブが降りて右肩が下がる。

ダフリ、トップ、シャンク出放題。。。

コックもリリースも手を使わないとできません。



秘密兵器を使い、しっかり左手を身体にひきつけ、
左モモの内側にグリップエンドをセットするように
したのが、スイング修正の最重要ポイントでした。

コンパクトに身体を回せ、自然なリリースができるように
なり、インパクトが厚く安定するようになりました。

灯台もと暗し、っていうんですかね。


ニギリコブシ デッカイカモ と思う方は
コチラをクリック お願いします → [ ゴルフ ブログ ランキング ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。