プロフィール

MASK

Author:MASK

Twitter はこちらで♪
広島在住 42歳♂
2003年4月 湘南でゴルフ開始
2004年6月 100切り
2005年8月 90切り
しばらく鳴かず飛ばずで...
2007年1月 ハーフ30台到達
2007年7月 70台達成(79)

2008年10月 広島にUターン

メールはこちら

最近の記事

現在の位置

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ルール&マナー

カテゴリー

facebook

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ジョグノート

RSSフィード

携帯からご覧になれます

QRコード

ゴルフ☆ジャングル ~広島死闘編

ゴルフは頭脳の格闘技だ!   

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

同伴ハザード

2009/11/17 [Tue]18:14
category: ルール&マナー
・ ロッカールームで挨拶返さない人
・ 練習グリーンで初心者捕まえてる大声の教え魔な人
・ 朝1発目打ったあと、予想通り「カラダがまわらない」と言い訳する人
・ その後もずっと、毎回ショットの言い訳をする人 
・ それもほかの人が打とうとしてるのに大声でいつまでもする人
・ なのに、人のミスショットの解説を始める人(原因はお前だよ)
・ Par3を明らかにミスショットで届いてないのに、「アゲてる!」と忠告する人
・ グリーンのボールマークを直さない人
・ たまには直すんだ、と思ったらフォークの使い方が逆な人
・ ピン抜いて、グリーン面に投げる人
・ 頼まれてもないのに人のパットのラインを、カップ側から教え始める人
・ 「伸びろー!」「とまれー!」「入れー!」「曲がれー!」とボールに言う人
・ ティグラウンドで攻め方考えているときに、お構いなしで話しかける人
・ それもプライベートを根掘り葉掘り聞く人
・ 後ろが来てるのに、いつまでもカートにクラブをがちゃがちゃ入れてる人
・ 自分もいい加減遅いのに、前の組を遅い、あいつが遅い、とぐずぐず言う人
・ ハーフターンでマスター室に、前が遅いよーと告げ口に行く人
・ レストランで注文を取りに来てるのに、他の組とスコアを見せ合いしてる人
・ 数十年前のベストスコアを自慢する人(そんな長くやっててそんなもんか?)
・ 午後の1発目で、「食いすぎでカラダがまわらない」と言い訳する人

以降、3行目に戻る。



ぽちっとクリックよろしくお願いします。
  ↓↓↓
ゴルフブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

アンビリーバボー

2007/03/14 [Wed]08:44
category: ルール&マナー
17番。丘越えの細いブラインドホール。
右林は OB 。左に落とすと 15 番ホール。

ピンポンパンポン♪、合図とともに赤信号が青に変わる。

オナーがセットアップし、テークバック開始寸前。


「ストーップ!!」慌てて声をかけた。

ちょうど落下地点エリアの左ラフに人がいる。
木陰ではない。ボールを捜しに来ているらしい。

「何だあいつ。。。」さすがにオナーは不機嫌だ。

「打ちますよ~!!!」僕が叫んだ。

確かに一度こちらを見た。
かまわずフェアウェイ近くまで入ってきた。

「おーい!打つよぉーーっ!(怒)」

ありゃ、ドロップしている。
構えてる。打つのか。あ、素振りだ。

「打っちまえよ(苦笑)」「打てねえダロ」

打って、挨拶もなく隣の 15 番に降りて斜面に消えた。

ウチら、ぽかーん。ナンだったんだ?ありゃ。


200Y 先まで走っていってどやしつけようかとも思ったが、
よけい進行に影響するし、だいたいそんなに走ったら
ゼエゼエ言って文句も言えそうにない(笑)。

ゴルフ限定のマナーでもないだろ?いいオトナのくせして。
あたりまえのことがアタリマエじゃなくなっている。

気持ちわりー。


セカンド地点に行ったら、さらに先にもうひとつボールが。
さっきのヤツのだわ。あそこから 100Y くらい手前だよ。。。



どうなっちゃってるんだろ???
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


盛り上がってまいりました

2007/03/05 [Mon]08:47
category: ルール&マナー
マスター室前に「自由にお使いください」と書いて
たくさんの目土袋が下げてあった。
吊ってある棚の容量からして結構持ち出したプレーヤも
いるみたいだ。

実際まわってて、掘ったまま放置されているのは少なく、
目土されているディポット跡(or ダフリ跡)が増えた。

マイ目土袋をわざわざ買うのもきっかけがなく、
カート付きの 1 つだといちいち取りに戻るのが億劫で。
「掘っちゃったな~、、、」と多少の罪悪感を感じながら
プレーしてた人が多かったんだろう。

グッジョブ!>コース。


同伴の方もみんな借り出して、一個ずつあるといいよね、
と言ってた。ブームかもしれんがなー、とも言ってたけど
それが新しい当たり前なら結構なことだと思う。
無意味なドレスコードよりいいでしょう。


ひとつ問題なのは、、、、

ボクのマイ目土袋と同じ製品なんだよ。。。
最終ホールでバッグにしまっていたら、ギッテるみたいに
見られるじゃんか。。。(笑)




コジャレた目土袋ってないかしら♪
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

3人の愉快な魔女たち

2007/02/22 [Thu]07:43
category: ルール&マナー
「ご苦労様です~」

「イイトコ乗せたね、風でちょっど返ったね。」

ショートをワンオンし、ティショットの間グリーンから離れて
いたメンテナンスのおばちゃんたちとの会話。

カラーに生えてくる雑草をグリーンフォークで器用に起こし、
小さな鎌で根から刈ってくれている。刈り跡にまた芝を寄せて
見事に掘った跡が消してある。

同伴が皆アプローチを終えたところで、少し距離を残した僕から
のパッティング。

「そっからは切れねよ。」・・・スライスじゃないの?
「打てねえよォ、まっすぐに見えネもんな。」別のおばちゃん。
「打でる打でる。にいちゃん強気でだ。」また違うおばちゃん。

「入れたらキャディフィつけなきゃねー!」と僕。
「いらネよォ(笑)」

おばちゃん信じてまっすぐ打つ。     くるりん!

ホントに曲がんなかった。ただ打った球が悪かった。

「ちびっだナぁ」
「上りぐらいわがれ」
「まだヘダだな。でもパーでいいがね。」   (苦笑)

カラーに腰落としたままラインを言い当てて、下向いて芝の
作業をしながらですよ。

「弟子にして~」
「できの悪いのはいらねぇよぉ(爆× 3 人)」


近くの農家から来られているのかな、ゴルフ場従業員と客と
の会話だと思うとありえないのかも知れないけれど、こんな
屈託のないおばちゃんたちが大好きだ。

いつもきれいなコースにしてくれて本当にありがとうございます。

これからも僕はボールマークの修復と目土袋は欠かしません。


人気のBlogはこちら♪
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

6インチとか、オッケーとか

2007/02/14 [Wed]13:02
category: ルール&マナー
スタート前、ひとり来ない。
カートにバッグはあるので来場はしているはず。

時間になったので、ほっといて行きましょうか、と
スタートホールに向かおうとしたら、後ろから
マーシャルカーが追っかけてきた(笑)。

しつこいほど口では恐縮していて、うっとーしい。


 「わたし 6 インチで周りますのでご了解ください。」

ご了解も何も。。。好きになさればイイケド。。

全然悪気もない悪い人柄でもないんだけど妙なゴルフ。


もうひとりの年輩の方のナイスショットにマジ拍手。
「センパイ!ナイスです!!!」 ???

年下の僕に対しても、ティショットのたびに
「飛びますよねえ!イヤ凄いなあ。」
長いパットが入ると「あやかりたい、あやかりたい。」

幇間(たいこもち)か、あんたは。。


うざ~、、、と思って極力カートから離れてフル歩き。

それでもティーグラウンドではそばにいざるを得ず。
どこに打つか、どれくらいで打つか、2打目は打てるか、
何を気をつければいいんだっけ、、、集中して考えて
いるわきから、「さっきの話なんですけどね、、、」


ディポット跡に目土していると、
「感心ですよねえ。えらいなあ。」とか言うくせに、
自分はどっかりダフったあとを目土するわけじゃない。

グリーンでは中尺パターのワングリップ分ある距離を
「オッケーでしょうか?」とねだる。


問わず語りに、というかひたすらひとりでしゃべり倒して
いるんだが、ゴルフ歴は 20 年くらいあるらしい。。。



他人のゴルフスタイルをとやかく言う気も資格もないけれど、
彼のスタンダードは僕には哀れとしか思えない。




人気Blogに登録しています♪
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング


お静かに。

2007/01/18 [Thu]06:23
category: ルール&マナー
16番 ショートホール。
前の組がピンを立てて、奥の林に消えていき、
さて打つか、と思ったら林の向こうで怒鳴り声。
何を言っているのかまでは聞き取れなかったが、
早口で一方的にまくし立てている。ナンダナンダ??

ウチらの組がグリーンに行ってもまだギャンギャラ聞こえる。

どうやら前々組のティショットのタイミングに後続の前組が、
ニギニギしく話しながら上がってきたことに腹を立てている
らしい。

ちょうど 17番 のティグラウンド後方に 16 番から林を抜けて
上がってくる階段があり、パーだね、ダボだねとスコアをつけ
ながら出てみたらテークバック中だった。そんな感じだろう。

前組は 50 代のサラリーマン風 3 人組。
どやしつけてるのは 70 手前の、血圧とプライドが人一倍強そう
なオヤジ。チョロでもしたのか。

なるほど言い分は正しい。
マナーに厳しいカミナリオヤジも結構だ。
ティグラウンドに近づいていることはわかっているだろうに、
静粛を心がけなかった不注意をたしなめるのは大事なことだ。


  でもね。


アンタの大声が響き渡る中でパッティングしているウチらのこと
は、まったく気にしてないんだよね。
1 ホール消化できる時間かけて一方的に怒鳴り散らして、
後ろがどれだけ詰まろうがアンタには関係ないんだよね。

よほど「うるせえっ!さっさと行け!」と叫び返そうかと思った
が、油注いでよけいに時間がかかってもツマランのでヤメた。


17 番、やっと前の組が前々組と少し間隔をあけて出て行った。

ようやくウチらのティショット。15 分も待っただろうか。
右は浅い OB 、左はガケの狭いブラインドホール。
緊張しながらクラブを振り上げたところで、

「えー! 7 だろ?俺?!」「ちげーよ! 8 だって!」

ブッちぎっていた後続の若者 4 人組が背後の林から現れた。





マナーの悪いやつの暴露記事は人気BLOGで(w
  ↓↓↓   クリックしてくださいね。
人気 Blog ランキング

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

賞金 100 万円

2006/02/23 [Thu]16:38
category: ルール&マナー

今朝の日経、みました?
東京本社版だと 14 面の広告。


明日からの「ジャパンゴルフフェア2006」 にあわせ
日経が主催する「第 3 回 ゴルフ名言(迷言)」の優秀作が
掲載されています。


<特別賞> 賞金 10 万円

 会う度に開眼したという友に
 また“まばたき”か といってやり


ぬはははー。
言われてやんの、って笑えないですね(笑)。


<特別賞> 賞金 10 万円

 もうゴルフは止めるぞ、と言ったそばから
 新しいドライバーを買いに行く上司を
 陰で私達は“クラブチャンピオン”と
 呼ばせていただいております。


このクラチャンなら先立つもの次第で
何とかなりますね~。

うっかり戦隊みんなクラチャンだ(爆)



さて、最優秀賞には素晴らしい川柳が選出されています。








<最優秀賞> 賞金 100 万円!!









 プロのマネ

  マネをするほど

 ?? 遅くなり



お見事!って感じですね。

審査総評にこの作品に対するコメントがあります。


 スロープレーに対しての教訓も含まれています。

 9分間隔で3人でラウンドするプロと、
 基本的に4人1組、しかも6分間隔のアマチュア。

 プロの真似をしていてはプレーが遅くなってしまう。
 プレーを速くしましょう、という教えが上手に表現
 されている。(川田太三 審査委員長)


こちらのコメントはイマイチ、って気もしますが(笑)。

表面的にはその通りなんだけど、この川柳の作者の皮肉は

もっと深いと思いますけどね。



ルーチンするプロの物真似して悦に入ってるだけ。
(ジャンボモドキ)


時間をかけてラインを読むのがプロみたいでカッコいい。
(タイガーオタク)


スロープレーの言い訳が「だってプロだってしてるじゃん」。
(論外)


とかね。


作者の大島さん 66 歳、ご苦労されたんでしょうね、いままで。
達観されてますね。すぐキレる僕と大違い。そんけー。



6 分間隔を 4 人で周るということは 2 打めを打ち終わって
移動するまでの 1 人当たりの持ち時間は 1 分半


ちなみに宮里藍ちゃんのルーチンが 30 秒とのことですが、
それを真似ると 30 秒× 2 打 = 1 分。


220Y(=約200m)を残り 30 秒で移動するということは
100 メートル走 15 秒 × 2 。ダッシュしないとムリ(笑)。


?2 打地点までは 4 人揃って移動できるとしても、やっぱり
自分の持ち時間は 1 分半 しかない、って思うべきでしょ。


それを越すということは“時間泥棒”でしかないんだよね。


つまるところ、自分の番になったらサッサと打て。
それまでにやりたいことは済ましとけ。ってことですね。


しまいがエラソーになっちまいましたが、自戒もこめて。



第 3 回 ゴルフ「名言(迷言)」

? ↑ 近日こちらにも入選作が掲載される予定です。


人気blogランキングに登録しています。

 ↓↓↓人気 Blog ランキング

ぽちっとお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。